歌舞伎町の風俗案内所が「中国人客はお断り」 その理由とは?

 2015年の新語・流行語大賞にも選ばれた「爆買い」。日中の新宿や秋葉原の大通り沿いには、中国人観光客を乗せた大型バスがズラリと並ぶ。彼らの目的は家電やオムツなどの日用品だ。

 いまや、インバウンド市場拡大の影響で、繁華街のドラッグストアの中には店内表記を中国語に統一した店も出始めているほどだ。

 しかし、そんな景気のよい話も、歌舞伎町の夜の店では意外にも通用しない。なんでも最近、中国人観光客の入店を断る風俗店が増えているのだ。

 もちろんお店にもお客さんを選ぶ権利はあるし、泥酔者などと同様に、外国人の入店をあらかじめ断るお店は決して少なくないが、なぜ最近になって、それもよりにもよって、今では国内外すっかり観光地と化している歌舞伎町の店に増えているのだろうか。

夜の歌舞伎町は「中国人お断り」がスタンダートに


 ある歌舞伎町の無料案内所Aのスタッフに話を聞いてみると「中国人の方はうちではダメですね」とそっけない返事。「今は歌舞伎町のほとんどのお店が中国人の方の入店をお断わりするようになっています。他のお客さんにも迷惑かけてしまうので」。

 ちなみに「この動きはだいたい今年に入ってから」だという。

最大の理由は、店のルールを守らない


 なんでも「お触りNGのお店なのに暴走してお触りしまくったり、お店のルールを守らないというトラブルが相次いでいたんですよ。それにお会計でモメることも多くて、景気良くポンポン出してくれるならまだいいですけど、チャージ料金でゴネられたりすることも多いので」ということらしい。

 どうやら、歌舞伎町の夜遊び店がいま最もアツいはずのインバウンド市場を完全に無視しているというのは間違いないようだ。

次ページ利用できる店はごくわずか

“結婚したいけど相手なし時代” 理想の相手と巡り会うための「見た目や中身以上に大切なこと」とは?

女性は1人目の相手でゴールインもあるんだって!
sponsored
 いずれは結婚しようと考える未婚者の割合が男性85.7%、女性89.3%と高水準だったにもかかわらず、異性の交際相手をもたない未婚者が男性69.8%、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中