No.1セクシー女優は誰の手に!? AV女優の祭典[DMM.R18 アダルトアワード2015]写真レポ

「真のNo.1セクシー女優は誰なのか?」——そんな我々の疑問に答えるイベント「DMM.R18 アダルトアワード2015」が、5月4日の東京・豊洲PITにて開催され、最優秀女優賞には湊莉久、最優秀新人賞には天使もえが輝いた。

DMM.R18 アダルトアワード2015

左から天使もえ、湊莉久、白石茉莉奈

 この授賞式では、AVの配信・販売を手掛けるDMM.R18が取り扱う全メーカー/全作品の売り上げデータをもとに上位のセクシー女優をノミネート。当日は、観客席の両脇に敷かれたレッドカーペットから艶やかなドレスを着たセクシー女優20名が登場し、会場を華やかに彩った。

 最初に発表された「最優秀新人賞」では、2014年にデビューし、3タイトル以上の作品をリリースしている女優を対象にノミネートされ、初々しい顔ぶれ10名がステージに登壇した。それぞれの女優がファンへの感謝の言葉を述べつつも、みなどこか緊張している様子が言葉の節々から伝わってきた。

DMM.R18 アダルトアワード2015

「最優秀新人賞」の天使もえ

 昨年、最優秀新人賞を受賞した白石茉莉奈は「きっとみんな緊張していると思うので、みなさん温かく見守ってあげてください」と先輩らしい余裕のコメント。そして、プレゼンターの白石から名前を呼ばれた天使もえは「大好きな白石さんから賞を頂けるなんて夢にも思わなかった」と驚きと喜びが同時にこみあげてくる様子だった。

 さらに「初めての撮影は不安と心細さでいっぱいで、この先どうなるんだろうと思っていたけど、周りの人たちに支えられて本当にこの仕事をやっていてよかった」と現在の心境を口にした。

 幕間には、color-code、仮面女子/スチームガールズ、Charisma.com、清竜人25らのゲストがライブパフォーマンスを披露するなど、年に一度の宴にふさわしい華やかな雰囲気で授賞式は進行していった。

「最優秀作品賞」など様々な賞が発表されるなか、「話題賞」にはコスプレや歌手など多岐にわたる活動が評価されたさくらゆら、新設された「メディア賞」には小島みなみ、水道橋博士による独断の「スペシャルプレゼンター賞」には東凛、「特別賞」には希志あいのが選ばれ、喜びと感謝のコメントを述べていた。

 緊張の雰囲気がピークに達したところで、プレゼンターのリリー・フランキーが登壇。リリーが「いつも応援しているどころか、みなさんのおかげで生かされている。今日はスピーチを聞きながら舞台袖でシコってました(笑)」と緊張感を笑いに変えて和ませるも、いよいよ「最優秀女優賞」が発表された。

 まず、昨年の「最優秀新人賞」受賞に引き続き「優秀女優賞」に輝いた白石茉莉奈は、「新人という肩書きがなくなった今、いつもマイナスなことばかり考えてしまって、正直(受賞は)無理だと思っていました」とコメント。2年連続となる受賞を素直に喜んでいた。

DMM.R18 アダルトアワード2015

「最優秀女優賞」の湊莉久

 そして見事に「最優秀女優賞」を勝ち取ったのは湊莉久だ。彼女は名前を呼ばれると「過呼吸になりそうです。わたしは子どもの頃から自信がなくて、周りのみんなが輝いて見えました。それでもこの業界に入って、目の前のことを一生懸命に一つひとつ取り組んでいくうちに、少しずつ自分のことが好きになりました」と今までの人生を振り返った。そして笑顔で「今の湊莉久は輝けていますか?」と問いかけると、会場からは大きな拍手が沸き起こった。

 これからの活動ついて「きっと今まで以上に輝いている湊莉久をお見せできるんじゃないかなと思います。これからも温かく見守ってもらえるとうれしいです」と締めくくった。

 この日「特別賞」を受賞した希志あいのが’15年の12月をもってAV女優からの引退を宣言するなど、涙あり笑いありの授賞式となった。「AV OPEN 2015」の開催告知とともに、イベントは幕を閉じた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=846452

<取材・文/北村篤裕>

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話
sponsored
 例えば、テレビ番組などで昭和の映像を見たりすると、最近の人は(特に若者は)、ずいぶん洗練されたなあと思ったりしないだろうか? 「人は見た目が9割」と…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中