現役の東大美女による手作りクレープも!第88回五月祭の『東大美女図鑑』ブースに密着

「東京大学 第88回 五月祭」が、5月16日と17日の2日間にわたって本郷キャンパスで開催されている。入学したばかりの学生にとっては初めての学園祭で、各クラスごとに模擬店を出すなど、学外からも多くの来場者を集めている。

東大美女図鑑

今年の五月祭では『東大美⼥図鑑 vol.3』が発表された

 当日は、東大美⼥によって運営される模擬店で写真誌『東大美⼥図鑑 vol.3』が発表され、さらには彼女たちが焼く手作りクレープも販売されている。昨年のミス東大候補5名を含むおよそ40名が店員となり、五月祭を華やかに盛り上げる。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=853818

『東大美女図鑑』は、学内サークル「STEMS UT」によって2013年3月に結成され、同年5月の「五月祭」から東大⼥子のイメージアップのために活動している。「勉強ばかりで、プライドが高く、⾒た目に気を遣わない」といった偏見を持たれがちな「東大⼥子」にスポットを当て、「美しくて知的な存在」としての東大⼥子のイメージへと変えていくのが目的だ。

 今年の「五月祭」で発表された『東大美⼥図鑑 vol.3』には、どんなコンセプトやこだわりがあるのだろうか。2代目の編集長に話を聞いてみた。

東大美女図鑑

『東大美女図鑑』2代目編集長

「3作目となると、今までと同じことをやっていても注目してもらえないので、『東大美女図鑑』としてのよさを残しつつ、新たな挑戦として特集記事を作ってみたり、今回から個人のページも見開きにして写真を多く取り入れて、よりダイナミックに写真を扱うようにしています」

『東大美⼥図鑑 vol.3』は88ページにも及び、特集記事では幼少期からの成⻑や、成人式の晴れ姿にもカメラを向けているという。また、この春に入学した1年生が、どのように受験生活を乗り越え成⻑してきたのかもインタビューしており、写真以外でも楽しめるのが魅力のひとつだ。参加しているメンバーはどのように集めるのだろうか?

「基本的には口コミで聞いて、『東大美女図鑑』のメンバーから紹介されることもありますし、編集メンバーの友達の友達とか、共通の知人のなかで可愛い学生がいたら探してくるといった感じで今はメンバーを集めています。新入生が入ってきたので、まだまだ逸材が眠っているかもしれません。昨年度はミス東大のファイナリスト5名全員が『東大美女図鑑』のメンバーでした」

 もしかしたら、将来の女優や女子アナがここから誕生するかもしれない。後日、東大美女の勉強法と理想の男性像を紹介するので、楽しみにしてほしい。クレープおいしゅうございました!

⇒【vol.2】「東大理系美女たちに「勉強法」と「理想の男性像」を聞いてみた」に続く http://nikkan-spa.jp/855528

<取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平>

洋服に年間1000万円使った男が激賞する「ユニクロのTシャツ」とは?

スーピマカットソー
 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第81回目をよろしくお願いします…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(9)
メンズファッションバイヤーMB
洋服に年間1000万円使った男が激賞する「ユニクロのTシャツ」とは?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
ストーカー対策も万全!? 水商売から学ぶ女性の危機管理術
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンの“引退ドラマ”にウォリアー出現――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第125回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「街の匂いもメシの味も何もかも合わない」――46歳のバツイチおじさんはスリランカに来たことを激しく後悔した
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
日本の接客は「世界一」ではない!――
大川弘一の「俺から目線」
万引きでもしたら?――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
マックvsスタバの「チーズケーキ対決」、あなたはどっち派? 世界中の両チェーンに通う男が勝手に判定
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
日本代表とレジェンドが集結してもガラガラ。東京五輪最強の穴場競技はシンクロで決定!?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中