現役の東大美女による手作りクレープも!第88回五月祭の『東大美女図鑑』ブースに密着

「東京大学 第88回 五月祭」が、5月16日と17日の2日間にわたって本郷キャンパスで開催されている。入学したばかりの学生にとっては初めての学園祭で、各クラスごとに模擬店を出すなど、学外からも多くの来場者を集めている。

東大美女図鑑

今年の五月祭では『東大美⼥図鑑 vol.3』が発表された

 当日は、東大美⼥によって運営される模擬店で写真誌『東大美⼥図鑑 vol.3』が発表され、さらには彼女たちが焼く手作りクレープも販売されている。昨年のミス東大候補5名を含むおよそ40名が店員となり、五月祭を華やかに盛り上げる。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=853818

『東大美女図鑑』は、学内サークル「STEMS UT」によって2013年3月に結成され、同年5月の「五月祭」から東大⼥子のイメージアップのために活動している。「勉強ばかりで、プライドが高く、⾒た目に気を遣わない」といった偏見を持たれがちな「東大⼥子」にスポットを当て、「美しくて知的な存在」としての東大⼥子のイメージへと変えていくのが目的だ。

 今年の「五月祭」で発表された『東大美⼥図鑑 vol.3』には、どんなコンセプトやこだわりがあるのだろうか。2代目の編集長に話を聞いてみた。

東大美女図鑑

『東大美女図鑑』2代目編集長

「3作目となると、今までと同じことをやっていても注目してもらえないので、『東大美女図鑑』としてのよさを残しつつ、新たな挑戦として特集記事を作ってみたり、今回から個人のページも見開きにして写真を多く取り入れて、よりダイナミックに写真を扱うようにしています」

『東大美⼥図鑑 vol.3』は88ページにも及び、特集記事では幼少期からの成⻑や、成人式の晴れ姿にもカメラを向けているという。また、この春に入学した1年生が、どのように受験生活を乗り越え成⻑してきたのかもインタビューしており、写真以外でも楽しめるのが魅力のひとつだ。参加しているメンバーはどのように集めるのだろうか?

「基本的には口コミで聞いて、『東大美女図鑑』のメンバーから紹介されることもありますし、編集メンバーの友達の友達とか、共通の知人のなかで可愛い学生がいたら探してくるといった感じで今はメンバーを集めています。新入生が入ってきたので、まだまだ逸材が眠っているかもしれません。昨年度はミス東大のファイナリスト5名全員が『東大美女図鑑』のメンバーでした」

 もしかしたら、将来の女優や女子アナがここから誕生するかもしれない。後日、東大美女の勉強法と理想の男性像を紹介するので、楽しみにしてほしい。クレープおいしゅうございました!

⇒【vol.2】「東大理系美女たちに「勉強法」と「理想の男性像」を聞いてみた」に続く http://nikkan-spa.jp/855528

<取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平>

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中