本当に儲かる? サラリーマン不動産オーナーの実像【PR】

 最近、老後の生活費確保、早期リタイヤなどを見すえて多くのサラリーマンが注目している不動産投資。そんな不動産投資を実践するサラリーマン大家さんは、実際のところ儲かっているのか? 儲けのコツは? サラリーマンの大家さんに話を聞いてみた。

◆不動産投資の勉強のために不動産業界に転職!

「紆余曲折ありましたけど、昨年ようやく自分の物件を持つことができました。現在は札幌に合計3棟所有しています。それぞれ、RC造9戸8000万円、RC造16戸9000万円、木造6戸3000万円でした」と、はにかみながら話すのは斉藤匠氏(35歳・仮名)だ。そもそも不動産投資を志したきっかけは7年前に子どもが生まれたことだったとか。

RC造9戸8000万円の物件

「当時は特にこだわりがなかったので、年収300万円台で働いていたし貯金もなかったんですけど、やはり子どもが生まれると、教育費や将来のお金も不安なので、収入を増やそうと思って不動産投資を始めようと思いました」(斉藤氏)

 思い立ったら即行動というわけだが、斉藤氏はすぐに物件を買うのではなく、まずは転職を試みた。

「勉強になると思ったので不動産業界に入りました。最初の転職では、不動産管理の会社で空室管理やクレーム対応などを行い、その間に不動産鑑定士の資格を取りました。で、次は監査法人の不動産部門に。ここで、アメリカの不動産ファンドの監査などを経験しました。そして今は不動産ファンドのファンドマネージャーとして働いています。色々経験できたのはよかったですね」(同)

RC造16戸9000万円の物件

 実際に業務で管理する側の立場にも立ち、不動産ファンドも運営しているのだから、不動産投資に役立たないわけはない。

「不動産投資のポイントは、物件の立地や稼働率、利回りが基準になります。なんと言っても、やっぱりキャッシュが回ることが大事。例えば今持っているRC造の9000万円で買った物件は利回り10%超え、木造の方は利回り14%ですから。その部分さえ抑えれば、それほど難しいことはないとは思っています」

 ただ、物件探しには頼れる存在が必要なようだ。

「不動産投資において、個人投資家が単独で探せる情報には限りがありますから。そんなとき、水戸大家さんであらかじめスクリーニングされた物件を紹介してもらえたのはよかった。『物件が欲しい!』と思う気持ちが専攻しちゃって、本来買ってはいけない物件を購入するのが一番ダメなパターンですから。水戸大家さんの紹介物件はその点、非常に重宝しています。あとは融資をつけてくれる銀行を水戸大家さん経由で紹介してもらえるのも嬉しいです。融資周りの情報にも個人投資家はアクセスしにくいですからね」

 今後もいい物件があれば増やして行きたいという斉藤氏。夢はまだまだ膨むばかりだ。

◆“不動産投資のプロフェッショナル”水戸大家さんの峯島忠昭氏が語る
 不動産投資成功の秘訣とは?


株式会社水戸大家さん代表取締役・峯島忠昭氏

株式会社水戸大家さん代表取締役・峯島忠昭氏。25歳とのき不動産投資をスタート。現在アパート、マンション、テナントなど多岐にわたる物件を手がける不動産投資の成功者

 会社員時代にワンルームマンションから不動産投資を始めた私の経験上、継続して安定した一定以上の収入を得るためには、アパートやマンションの1棟買いが効率的です。そこで大事なのは“自分にどんな融資がつくか”を理解すること。1棟丸々買うとなると、金額はそれなりに高くなります。また不動産投資成功の秘訣は、どの銀行を利用できるか? 銀行はどんな物件にどのような融資をつけるのか?ということを理解することです。ここができていないと、必死で見つけてきた物件に融資がまったくつかず、徒労に終わります。仮に融資がついたとしても、想定よりも金利が高かったり、融資期間が短かったりすると、物件の利回りが高くても赤字になってしまうことも。融資は大事なんです。

 もう1つ大事なのがキャッシュフロー。多くの人が物件選びの際、利回りを重視していますが、ローンを組んで物件を買うには、物件が本当に買えるか? 本当に収益をあげることができるのか?という点をクリアしなくてはいけません。要するに、融資の範囲内で、もっともいい物件を探すことが大事なのです。そのために大事なのがキャッシュフローなのです。 水戸大家さんは物件情報はもちろん、“儲けを出すための不動産投資のコツ”も提供する、不動産投資のプロフェッショナルです。

◆期間限定!10万円相当の「不動産投資大百科」を無料プレゼント中!

 わずか2年で、年間家賃収1700万円になった不動産投資の極意(PDF568ページ)を期間限定で無料公開! まったくの0からのスタートで高利回りの不動産を買い進め競売、リフォーム、不動産管理までプロ級に詳しくなって今では、不動産業者にまでなってしまった水戸大家のノウハウをすべて伝授!

ダウンロードはこちら!⇒http://mnsm.jp/sphs.html

“水戸大家”式 本当にお金が稼げる不動産投資術

累計6000人以上の投資相談を受けてわかった!

“結婚したいけど相手なし時代” 理想の相手と巡り会うための「見た目や中身以上に大切なこと」とは?

女性は1人目の相手でゴールインもあるんだって!
sponsored
 いずれは結婚しようと考える未婚者の割合が男性85.7%、女性89.3%と高水準だったにもかかわらず、異性の交際相手をもたない未婚者が男性69.8%、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中