雑学

知る人ぞ知るマクドナルドの“メニューにのらないおいしい食べ方”とは?【PR】

 週に数回、マクドナルドでダブルクォーターパウンダー・チーズを食べる記者。なんといっても、通常よりも約2.5倍も大きい100%ビーフパティを2枚も使い、ボリュームたっぷりで、ジューシーなお肉を食べられるのが最大の魅力だ。記者の場合、まずダブルクォーターパウンダー・チーズの中から、ビーフパティを1枚取り出し、ジューシーなお肉だけを味わう。そのあと“クォーターパウンダー・チーズ”と化した元ダブルクォーターパウンダー・チーズをいただくのが定番のスタイルだ。

 このように、お店で提供されるメニュー数には限りがあっても食べ方は人それぞれ。マクドナルドの楽しみ方はいろいろだ。実際にマクドナルドの自分なりのおいしい食べ方を100人のマクドナルドマニアに聞いたところ、多くの人がポテトをハンバーガーに挟んで食べていたり、ハンバーガーをつぶして食べるとおいしく食べられると回答。このほかにも、ナゲットを注文する際マスタードとバーベキューソースを両方もらい混ぜるなど、さまざまな回答が得られた。

◆ハンバーガーをおしつぶして食べるとおいしいのには理由があった!

マクドナルド西新宿駅前店の高野直樹氏

「お客様がハンバーガーの上のバンズをとって、ポテトをキレイに並べてから再びバンズをのせて、おいしいそうに召し上がっている場面は、私も何度か見かけたことがあります」と話すのは、マクドナルド西新宿駅前店に勤務する高野直樹氏。高野氏はこの5月で10年目を迎えるマクドナルドのクルーだ。ポテトをハンバーガーに挟み込むことでさらにボリュームが出て、食べごたえも増すという声もあるそうだ。

「バンズごとパティを強くおさえて召し上がっているお客様もいらっしゃいますね。パティの肉汁をおいしく味わうために、ハンバーガーをおしつぶして肉汁を染み出させているようです。マクドナルドのパティは牛肉100%。これをバンズとともに押さえることによって隠れた肉汁が溢れ出しバンズと一体化。マクドナルドの肉の隠れたおいしさに気づくといった声も聞かれます」

 このように、せっかく作った商品に違う商品を組み合わせたり、おしつぶして食べたりという方法はありなのだろうか?

マクドナルドのパティは牛肉100%だ

「もちろん、お店のオススメはお客様にお出ししているものがベストだと考えています。しかし、お客様がご自身の好みに合わせていろいろな召し上がり方を試されることも、それはそれでよろしいのではないかと思います。私自身、新商品のハンバーガーが出たりすると、例えばチーズを抜いてみたり野菜を抜いてみたりと、いろいろな食べ方を試しています。とにかくマクドナルドは牛肉100%のパティがおいしいから、ちょっと変化を加えた食べ方をしてもおいしく食べられるんです」

 そんな高野氏が試してみておいしかったマクドナルドの食べ方には、どんなものがあるのか?

写真右上がシャカシャカポテトのうめ味フレーバー。限定販売のため、すでに販売は終了している

「例えば、シャカシャカポテトの期間限定のうめ味のフレーバーをチキンクリスプの上にふりかけて食べたらおいしかったですね(うめ味フレーバーだけ30円で購入可能。期間限定のため販売は終了)」

 確かに普通にチキンクリスプを食べてもおいしいが、うめ味フレーバーが加わることで、いつものチキンクリスプとは違ったおいしさがある。このまま定番メニューにしてほしいぐらいだ。

◆ケチャップ抜きにしてタルタルソースをプラスが絶品!

「あとはケチャップ抜きのチーズバーガーとフィレオフィッシュを注文し、フィレオフィッシュのタルタルソースをケチャップの代わりにチーズバーガーにぬって食べると絶品。私はマクドナルドのタルタルソースは、世の中のタルタルソースのなかでもっともおいしいと思っていますから」

うめ味フレーバーをふりかけたチキンクリスプ

 個人的には、絶品のタルタルソースだけの販売もしてほしいと思う。また、こうした食べ方の組み合わせ以外にも、実は知っている人は知っているサービスが数々あり、それらを有効活用するだけでも、マクドナルドをおいしく食べることができるという。

「例えば、大きめのハンバーガーの場合、男性なら1つ丸ごと食べられますが、女性やお子様には大きすぎることも。実際に女子高生のお客様から2人で食べたいのでカットしてもらえますか?とオーダーがありましたので、私のほうでカットしてご提供したこともございます」

メニューにないサービスはいろいろある。クルーにたずねて気軽に試してみてはどうだろう

 編集部のアンケート調査でも、「箱に入って提供される商品の場合、手が汚れたり食べにくかったりするので、箱ではなく紙に包んでもらう」という声もあった。

「私もそうしたご要望をいただくので、その場合は紙に包んでお出ししています。こうしたご要望についても、できる限りお応えするように心がけています」

 一見、マニュアルどおりの対応以外は難しいと思ってしまいがちなマクドナルドだが、店舗側も細かい要望に対応していたわけだ。知る人ぞ知るマクドナルドのおいしい食べ方。一度、実食してみてはどうだろうか? <取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/林紘輝>

提供:日本マクドナルド

ハッシュタグ




おすすめ記事