雑学

ファッション初心者が買うべき「春のユニクロ」ベストバイ3選

ベストバイ第2位:「こんなに形がキレイなパーカーはほかにない!!」 ⇒【画像】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1099962
02

「腕周りが細みのパーカーって意外とないんですよ」

スウェットプルパーカ(長袖) 2990 円(+税) 「ユニクロ史上最高の一枚」とユニクロ自身が語る自信作。確かにいいんです。「カジュアルアイテムは避けろ」と上では語っておきながら、ここでは「スウェット素材のパーカー」という“ド”がつくほどのカジュアルアイテムを挙げています。これにはもちろん理由があります。  アイテムが「大人っぽくドレスライク」か「子供っぽくラフなカジュアルライク」かいずれかを決定するには3つ要素があります。①「デザイン」、②「シルエット」、③「カラー(素材)」の3要素です。先ほどのデニムもそうですが、仮に①「デザイン」がカジュアルアイテムだとしても、②「シルエット」が細く、③「カラー(素材)」がスーツのようにモノトーン(白黒グレー)であれば「大人っぽく」感じさせることができるのです。  このパーカーは腕回りから着丈まで日本人の体型で着用して、ピタリと無駄なシワが出にくい非常に綺麗な細み。色はカラフルな展開もありますが、白黒グレーのいずれかを選べば無彩色で大人な雰囲気を出すことができます。
03

「パーカーがカジュアルなのでほかはドレス寄りにするのがポイント」

 カジュアルなアイテムではあるのですが、一枚で黒の細みパンツに合わせれば「子供っぽい」印象は生まれません。これから春夏の行楽シーズン。動きやすいスウェットは重宝するでしょう。また梅雨時期にはフードがある服は意外と便利。あらゆる意味でオススメです。
次のページ 
ベストバイ第1位
1
2
3
最速でおしゃれに見せる方法

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版





おすすめ記事