R-30

「山芋・ニンニク・ニラ」をローテで1日1食、食べ続けていたらどうなるか?

費用がかからず、確実に効く健康法を実践。本当に効いたものを厳選した!

疲労回復・精力増強…山芋~ニンニク~ニラ(費用3000円)


【解説】
 いたって単純、スタミナがつくといわれる食材の代名詞でもあるニラとニンニクと山芋を一日1食ずつ、ローテーションしていくだけ。食べる量やタイミング、調理法は問わないお手軽さが売りだそうだ。費用の高さが難点。

=================

 外出すると、途中喫茶店で休まないと体力がもたないほど疲れやすいライターT(33歳)が、切実な思いでこの方法に挑戦(10日間)。

 まずはお徳用のニンニクチューブを買って、3日に1回のペースで料理にたっぷりと使う。その翌日はスーパーで売っている「ニラもやしパック」を買って、醤油で炒めておかずにした。3日目の山芋はすりおろすのが面倒だったので、松屋の朝定食にとろろの小鉢を付けることにした。

 そうして1クール過ぎた頃、いきなり朝勃ちしたが気のせいと思いスルー。

 だが5日目からは明らかに変化が。朝8時から夜11時まで取材で歩き回っていてもまったく疲れない。夜になると疲れてすぐ寝てしまう生活が嘘のように変わり、10日を待たず効果を実感した。

★元昭和大学医学部客員教授・堀 泰典氏の解説「山芋・ニンニク・ニラはどれも新陳代謝を高める作用のある食材なので精力や疲労の改善にはよいでしょう」

【堀 泰典氏】
医学、歯学、薬学博士。元昭和大学医学部客員教授。日本地域医療推進機構理事長など

― 本当に効いた[激安健康法] ―




おすすめ記事