立場を利用する看護師・保育士の裏の顔

【周囲の証言集】
被害拡大中!「男を陥れる女」は意外にも身近にいた!


派遣OLの結婚詐欺、乱交パーティを主催する主婦、園児の父親を寝取る保育士etc. 欲望のため昼の顔を隠す女の悪事を、同僚、友人たちが暴露!

<証言3>
立場を利用する看護師・保育士。悪癖がすぎてイメージ台無し!


 いくら表向きは優しい保育士でも、“女としての顔”は人それぞれ。西村百合さん(仮名・26歳)の友人は、「園児の父親を寝取る」という悪癖がやめられないという。

「彼女の場合、まずは子供を迎えに来た父親に連絡ノートを渡す際に、そっとメモを渡して接近。そもそも保育士はパパ連中に人気が高く、そうやって不倫関係に至ったのはすでに10回を超えるそうです。恐ろしいのは、不倫相手の園児からそれとな~く夫婦仲を聞き出し、『私が○○ちゃんの母親だったらそんなことで怒らないのにな』などと、母親の悪口を吹き込むのが快感だということ。秘め事のあった翌朝に、何も知らず子供の手を引いてやってくる母親の顔を見たときの優越感もたまらないそうで……。前に務めてた保育園は不倫騒動が原因で辞めたというのに、ホント懲りない女ですよ」 

 己の欲求に忠実なのは、白衣の天使もまた然り。総合病院で看護師を勤める木村麻美さん(仮名・30歳)の同僚は、その極端な例だ。

「彼女のブランド物依存症は半端じゃない。手取り21万円の月収ではとても追いつかないので、副業で荒稼ぎしてるんですよ。しかもその中身は、いかがわしいエステの勧誘。本物の看護師なだけに、『うちのサロンでは、加齢とともに減少するエラスチンというたんぱく質を配合したジェルでマッサージするから、弾力あるバストになれるの』などと、やけに信憑性のあるトークをするため、みんなホイホイ騙されるとか。さらに、可愛いコが掴まった場合は、『マスコミの仕事に興味ない?』と言って、知り合いのAV制作会社に強引に売り込み。それで出演料の一部と紹介料をもらうというから、すでにカタギじゃないですよね……」

 もっと純粋な“ギャップ萌え”で夢をみさせてくださいよ!

― マジで怖い[美女の裏の顔]白書【9】 ―




おすすめ記事