被害拡大中!「男を陥れる女」は意外にも身近にいた!

【周囲の証言集】
被害拡大中!「男を陥れる女」は意外にも身近にいた!


派遣OLの結婚詐欺、乱交パーティを主催する主婦、園児の父親を寝取る保育士etc. 欲望のため昼の顔を隠す女の悪事を、同僚、友人たちが暴露!

<証言1>
結婚詐欺にヤリコンをお膳立て、相手の弱みに付け込むOLたち


「本当に優しくて可愛いコだったので、今でも信じられません」と、かつて派遣OLとして働いていた27歳女性について語る、商社勤務の川瀬奈美さん(仮名・29歳)。

「彼女はとにかくモテモテで、男性社員と婚約したんです。でも、男性が友人女性と食事に行ったことを浮気とみなした彼女が激高し、すぐに婚約は解消。しかも、慰謝料まで請求したと聞き、彼女の過激な一面に驚きました。その後、彼女は契約満了で会社を去りましたが、本当に怖いのはここから。最近、友人が彼女と別の会社で同僚だったことが発覚したんですが、なんと彼女、そこでも同じことをしてたんです。そのときは、ケータイの着信履歴から浮気を勘繰り、慰謝料を請求したそうで……。『それって立派な結婚詐欺師では?』と、ゾッとしちゃいましたよ」

 派遣という身軽な立場を利用し、体裁のため慰謝料を払わざるを得ない社員男性を次々とカモにしているとしたら……実にしたたかだ。

 また、素敵な出会いを求める女心を逆手に取った、悪質な例も。銀行勤務の安藤裕美さん(仮名・28歳)の職場には、誰もが憧れる才色兼備の先輩がいたという。

「先輩には大手広告代理店勤務の彼氏がいて、よくフリーのコのために彼氏の同僚との合コンを主催してたんです。でも、なぜかカップルは成立しない。それもそのはず、実は男性側はみんな既婚者で、先輩は彼氏とマージンを取り、うまくヤリコンに仕立て上げてたんです。当然、ヤリ捨てされた形になりますが、女のコたちも屈辱感から口を閉ざすため、この裏事情は一人の男性がポロリと漏らすまで露呈せず……。責める間もなく先輩は寿退社したんですが、最終日の爽やかな笑顔が憎かった!」  

 同じ小遣い稼ぎでも、“夜はキャバクラ勤務”なんてOLは可愛いものなのかも!?

― マジで怖い[美女の裏の顔]白書【7】 ―




おすすめ記事