エンタメ

酒禁止のイスラム圏で酒を探すとどうなるか?

カバー写真/森清

酒を禁ずるイスラム圏で、 辺境作家が酒を求めて右往左往!?  高野秀行氏は、UMA探索からアヘン栽培の現地ルポまで、幅広い活動で知られる“辺境作家”だが、ここ数年は取材でイスラム圏に行くことが多い。だが、ご存じの通りイスラム圏は宗教上の理由で酒を禁じている。だが、高野氏は一日の終わりに酒を飲まずにはいられない、自称“準アル中”。そこで、ないはずの国々で取材の合間に酒を求めるのだが……。 『週刊SPA!』にて不定期連載された『イスラム飲酒紀行』がついに6月下旬に単行本化される。  本書では、紛争地帯であるアフガニスタン、イスラム法に厳格なことで知られるイラン、謎の未確認国家ソマリランド(ソマリア北部)など、かなり酒を探すのがハードそうな国々での「飲酒紀行」が目白押し。だが、苦労して酒を探す謎の異邦人(高野氏)に対し、現地の人々はときに呆れ、ときに優しく、酒の在り処へと導いてくれる。新聞やテレビの報道ではなかなか伝わらない、イスラム圏に暮らす人々の素顔が垣間見えて大変興味深い。  という、おそらく世界初の「イスラム圏における飲酒事情を描いた“爆笑”ルポルタージュ作品」なのだが、もう少し詳しい内容については、発売直前に日刊SPA!で続報する。さて、そんな本書の発売記念イベントが東京西荻窪の「旅の本屋のまど」さんにて開催される。  開催日は7月1日(金)なのだが、これがなんと告知とともに予約でいっぱいになるという注目ぶり。急遽、6月29日(水)に追加イベントを行うことになった。  以下に、「旅の本屋のまど」さんへの応募方法を掲載するので、ぜひ奮ってご参加を! 【開催日時】 ・6月29日(水)19:30~ (開場19:00) ・7月1日(金)19:30~ (開場19:00)(募集終了) 【参加費】 800円※当日、会場入口にてお支払い下さい 【会場】 旅の本屋のまど店内 【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、お申し込みください。 TEL&FAX:03-5310-2627 e-mail :info@nomad-books.co.jp (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください) ※定員になり次第締め切らせていただきます。 【お問い合わせ先】 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日) 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F http://www.nomad-books.co.jp 主催:旅の本屋のまど 協力:扶桑社 ◆高野秀行公式ブログ http://www.aisa.ne.jp/mbembe/ イスラム飲酒紀行』 著/高野秀行 カバー写真/森清
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事