恋愛・結婚

恋愛に疲れた肉食女子を癒す“仮カレ男子”とは?

 平均以下のルックスや年収にもかかわらず、「なぜかモテる」男たちがいる。今回、その「なぜ」を追ってみると、彼らは時代の要請に応え、「女性にとって都合がいい」というポジションを獲得していた。それぞれの捨て鉢とも言うべきモテテクに迫る! 仮カレ男子【名称:仮カレ男子】 生息地:フリーランス、クリエーティブ職など 標的:肉食男子との恋愛に疲れた女性 キメゼリフ:「今から? 全然行けるよ」 お相手:肉食恋愛に疲れた肉食女子

女性の孤独と疲れを埋める“中継ぎ彼氏”

 ザ・文系男子といった見た目の平野智さん(仮名・37歳・デザイナー)は、女性に本命彼氏ができるまでの“中継ぎ”になりやすいと自己分析する。 「もともと非モテで自分に自信がないし、リードするより聞き役に回るほうがラク。女性の前でガツガツした男らしさを出さないので、気軽に呼び出されて話し相手になることが多いです。無害で後腐れなく思われるのか、恋愛やSEXがご無沙汰の女性からワンナイトの相手に誘われたり、仮の彼氏にしてもらえることも。ただ、基本受け身だから次第に物足りなくなるんでしょうね。最後はいつも『本命ができた』とフラれちゃいます」  安全そうな風貌と、どんな話も受け止める器の広さは、干物女子予備軍の“穴埋め”に適任なのだ。
次のページ 
仮カレ男子の分析結果
1
2
恋愛しない若者たち

「恋愛は面倒くさい」いま若者たちの間に何が起こっているのか?

Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事