雑学

生春巻きにカラムーチョ!? 「コンビニ菓子のアレンジ料理」を食べてみた

 コンビニなどで売っている菓子類の箱に書いてあるアレンジレシピ。少しネットでリサーチしてみると、ロッテや森永など長年愛されている大手製菓メーカーの公式サイトから、クッグパッドのようなレシピサイトまで、創意工夫が凝らされた市販のお菓子を用いたレシピが膨大に出てくる。

 そこで本記事では、それぞれのメーカーが公式サイトなどで紹介している“オフィシャルメニュー”の一部を忠実に再現。実際に試食してみた。

ちょい足しパイの実ビーフシチュー(ロッテ)


⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1184776

 ロッテの公式サイトに、パイの実ちょい足しアレンジレシピとして紹介されているこちら。ビーフシチューにパイの実を後のせするだけで、いつもとはひと味違うサクサク食感のビーフシチューが楽しめるという。

 意外すぎる組み合わせだ。もちろん、パイの実に相応しいスイーツ系のかわいらしいデコレーションの公式レシピもあるのだが、ここはどっしりとしたメインディッシュで勝負してみた。

 ロッテ曰く、“チョコとビーフシチューとの相性も抜群、癖になる味”とのこと。カレーの隠し味にチョコレートを入れるとコクが出るみたいな発想に近いのかもしれない。

 取材班で実際に食べてみると、ビーフシチューとチョコレートの味はケンカしていない。だがしかし、クセになるほどマイルドに溶け合っているとも言いがたいものだった。ちなみに公式サイトにはクリームシチュー版も紹介されている。

次のページ 
カラムーチョの生春巻き

1
2
3
4
ハッシュタグ




おすすめ記事