ライフ

サイゼリヤ飲み会がコスパ最強。一人2000円以下で実質飲み放題!?

 年末に向けて忘年会など、飲み会が多くなるシーズン。飲み会はしたいけれど、財布が悲鳴をあげそうだから単価は下げたい。でもおいしいものを食べたい。なんて思い悩み、店選びにも苦労することが増えそうだ。 サイゼリヤ しかし、食べログ3.7以上の店を経営するプロ・稲田俊輔氏は有名チェーン絶品メニューを隅々まで知り尽くし、有名飲食チェーンのなかでもサイゼリヤを絶賛する。『人気飲食チェーンの本当のスゴさがわかる本』を上梓したばかりの稲田氏が、サイゼリヤのメニューで最強にコスパのいい“絶品飲み会コース”を考案。取引先の接待などには使いづらいかもしれないけれど、仲間内なら好評を博すること間違いなしのこのコースを稲田氏が解説する。

サイゼリヤメニューで作るオリジナル宴会コース

=== ●飲み放題(実質)付き 居酒屋サイゼご宴会コース(4名様) 辛味チキン ¥299 ムール貝のガーリック焼き ¥399 キャベツとアンチョビのソテー ¥199 セロリのピクルス ¥199×2 アラビアータWサイズ ¥776 削りたてペコリーノチーズ ¥100×3 野菜ソースのグリルソーセージ ¥399×2 パンチェッタのピザ ¥399 エビと野菜のトマトクリームリゾット ¥399 マッシュルームスープ ¥149×4 ランブルスコセッコ ¥1100 マグナム白 ¥1100 マグナム赤 ¥1100 合計 ¥7863(4人分 飲み物付き) ※すべて税込み価格 ===  まずは豊富な前菜系メニューの中から、ひょいとつまみやすく、かつお酒の進むラインナップをひと通り揃えてみました。チマチマしたツマミがずらりと並ぶと、酒飲みは大体ご機嫌です。  なかでも箸休めとして終盤までいい働きをするセロリのピクルスをあらかじめ2台用意。この2台のうち1台にだけ無料で使えるオリーブオイルをかけて下さい。かけない方が後半のお口直し用となります。辛味チキンにはこれまた無料で使える唐辛子フレークをまぶしておきましょう。追加で馬鹿みたいにまぶすお調子者がきっと現れ、序盤の空気を温めてくれるはずです。

辛味チキン

 イタリアンの流儀に従ってパスタは前半に配置しています。種類があっても取り皿がせわしなくなるだけなので、あえてドン!とWサイズにしておきましょう。ショートパスタなのでツマミやすく、お酒も進むアラビアータ一択です。削りたてペコリーノチーズは思い切って3台。普段よりさらに濃い味わいでツマミ力がさらにアップします。

アラビアータ

 たたみかけるようにメインにいきます。粗挽きソーセージは実はメインの肉料理として最高ランクの実力があり、付け合わせにポテトと野菜ソースがあります。  呑みの場なら、このポテトがいい働きをするはず。居酒屋で突然フライドポテトを食べたがる人が世の中にはなぜかたくさんいるからです。ここは山場なので、1人1本ちゃんと配分できるよう、2台頼まなければいけません。そういうメリハリは大事ですし当たり前ですが、ポテトも2倍量確保できて安心感があります。

粗挽きソーセージ

 このあたりで締めに向かいたい人ともっと飲みたい人の温度差が生まれ始めると思いますので、どちらにも対応可能なピザを配置しておきます。なかでも今回はパンチェッタのピザをチョイス。ピザの余熱でほどよく温められたパンチェッタは、グダグダの酔っ払いであっても思わずムホっとなってしまう瞬発力の高いおいしさで、終盤の盛り上がりは間違いないと思われます。
次のページ 
コースの締めはリゾットやスープで
1
2
人気飲食チェーンの本当のスゴさがわかる本

食べログ3.7以上の店を経営するプロも唸った! 有名チェーン絶品メニューのカラクリを明かす

試し読みはこちら
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事