恋愛・結婚

54歳の高齢風俗嬢「毎日が楽しい。思い切ってデビューして正解でした」

 最近では娘とデパートに買い物にいき、仕事でも使える華やかな服やメイク用品を買うことも。 「自分で言うのもなんですけど、おしゃれしたり、お化粧したり、毎日がイキイキとしているなあって思うんですよ」  つい先日は30代の男性からナンパされたという。初めてのことで勇気がなく、誘いを断ってしまったが女としての自信はついた。 「娘も『お母さん、もう離婚したら?』なんて言うので、『離婚して再婚したり、恋人をつくるのもいいのかなぁ~』なんて考えます。今まで子供を2人育てて頑張ってきたし、私もそろそろ第二の人生を楽しむ時期なのかもしれませんね」  鶯谷駅近くのマンションで暮らし、仕事が入れば自転車でホテルに駆けつける。それ以外は、趣味の手芸や料理をしながらのんびりと優雅に過ごしている。 「親世代のお客さんが元気にお店に通っておしゃべりしているのを見ていると、こっちが逆に元気をもらっているような、ウキウキした気分になります」  人生の春は、心持ち次第で、いつでもやってくるようだ。 ※現在発売中の『週刊SPA!』1/24発売号では「オーバー50[高齢者風俗嬢]大人気のナゾ」という特集を掲載中。齢80や月収100万円越えの「高齢者風俗嬢」も出現しているというこの現象に迫る <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>
1
2
週刊SPA!1/31号(1/24発売)

表紙の人/ 広瀬アリス

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事