雑学

便利過ぎるサービスが従業員を“殺す!” アパレル店員、ネット通販の台頭で仕事終わりに配達までも…

 「ブラック企業」とは総じて酷い長時間労働や超低賃金など過重労働・違法労働によって従業員を使いつぶす企業を指す。しかし、ときにその「ブラック」の要因は「過剰なサービス」が要因となっていることもある。

便利過ぎるサービスが従業員を「殺す」! ネット通販の台頭でアパレル店員も自宅配達までする時代に 例えば、年末年始をはじめ、世間が休みになる時期に忙しさが増すのが、モールや百貨店などのアパレル店員。元日からの初売りはもはや当たり前だ。

「初詣帰りの客を狙うということで、数年前に普段よりも早い8時オープンになりました」と現役店員は愚痴をこぼす。

「最近は『中身はこんな商品です』とチラシに説明も書いていますが、いちいち開けて確認させるのもサービスのうち。本部からは試着も対応しろと言われます。面倒ですが、福袋だけで何百万円も売れるので、こういう形になるのも仕方ないのかもしれません」

次のページ 
従業員が自ら、自宅までお届けするサービスも

1
2




おすすめ記事