雑学

「過剰なサービス」を求められる飲食業界、現場の従業員からは悲鳴が…

「ブラック企業」は数多いが、時にそのブラックさは、「過剰なサービス」が要因となっていることがある。モンスター客や取引先の過剰要求、便利すぎるシステムなどでパンク寸前の現場の悲鳴に耳を傾けてみた!

「口コミサイト」の重圧でハマる過剰サービスの罠


飲食店 サービス業の代表格とも言える飲食業界。年末年始も通常通り営業する店は増える一方だ。

「最初は実家に帰らない常連さん限定のサービスで、小規模なカウントダウンパーティを始めたんです。開いてる店を見て入る客が増え続けて、気づいたら、ここ何年か年末年始はいつも仕事です」(バーテンダー)

 そんな様子を見て他店も対抗。それにまた対抗して、今度は新年を祝う振る舞い酒……と、年々サービス競争が加速しているという。

次のページ 
もともと特別だったイベント事が当たり前になりすぎて…

1
2
3




おすすめ記事