雑学

PCが収納できるコート、洗えるスーツ、シワにならないシャツ…「高機能服」最新事情

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第163回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 最近の洋服のトレンドは「ユーティリティーウェア」。「シワにならない」「湿気を逃がす」「ケアが必要ない」などの機能性をウリのした服のことをこう呼んでいます。シンプルなデザインでは、他ブランドと差別化できない、かといってシンプル志向の日本人にはデザインを入れすぎても売れない……そこで「機能性」に走っているのが昨今の流れ。こうした消去法的なモノ作りの仕方がいいか悪いかはさておき、機能面は確かに「おおー」と唸るようなものが最近、出てきております。今回はそんな「ユーティリティーウェア」を、SPA!読者であるビジネスマンに向けて紹介します。

▼MacBookが収納できるコート

 まずはコート。ここ数年、破竹の勢いで広がりを見せているブランド「TEATORA/テアトラ」。ノマドワーカーなど新しい働き方が増えている昨今、このブランドは強烈な味方になります。

●TEATORA/テアトラ DEVICE COAT 77760円(+税)

 代表作は「Device Coat」と呼ばれるトレンチコート。なんとこのコートMacBookや周辺機器を収納できるスペースをとった冗談みたいな服。「そんだけ荷物入れたら膨らんじゃうだろ?」と思うでしょうが、実は収納位置をフワッと広がった裾まわりに集中させており、膨らむことで腰回りやお腹周りが隠れ、さらにシルエットを綺麗に見せる効果もある、かなり考えられた作り。ただし、もちろん収納するほど重さは増えますが、それはバッグも変わらないので。また、特殊な強度の高い糸を使っているため重さにも十分耐えられます。

 実際このコート、私も持っていますが、収納に困ることがありません。外出する際……それが打ち合わせなどで資料やPCを必要とするものであってもバッグがいらない、手ぶらで向かうことができます。またこうした機能服は「デザインがいまいち」という本末転倒のものも多いですが、こちらは元々東京ブランド「TROVE」に所属していたデザイナー。センスもよく、海外でも評判が良いようです。

 しかも、なんとこのブランド、モデルによっては発熱する生地などもあります。比較的薄手の素材なのですが断熱機能と、自動発熱により快適に過ごせます。服が発熱するとか……化学怖い。

 国内外で高く評価されており、多くの有名ショップで支持されている今、イケてる注目ブランド、覚えておいて損なしですよ。

▼洗いざらしでシワがつかないビジネスシャツ

●UNIQLO ファインクロススーパーノンアイロンシャツ(レギュラーフィット・セミワイドカラー・長袖・2018年春モデル) 2990円(+税)

 シャツに関しては僕らの味方、ユニクロの出番。ユニクロも「ユーティリティーウェア」開発に積極的です。最近、積極的に打ち出しているのがシワがつかない「スーパーノンアイロンシャツ」。洗濯後にアイロンをかけずともシワがつかないシャツ、実は昔から「シワがつかない素材」はありますが、そればかりに囚われて風合いや素材感、シルエットに難ありなものも多い。ユニクロのスーパーノンアイロンシャツはドレスシーンで使える高級感もあり、形もジャストフィットで美しい。

 2990円と破格の値段設定。今後のビジネスマンの必携品となるでしょう。できればカジュアル用のシャツでも「シワのつかない素材」で作ってほしい。(今、出ているものは基本的にビジネス向きです)

次のページ 
家で洗えるスーツやケアの要らない革靴も

1
2
最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!




おすすめ記事