ライフ

“恵比寿疲れ”した30代独身OLが引っ越す街・人形町の魅力とは?

 一方、オフィス街ということもあり、ファストフード、ファミレス、スターバックスなど普段使いできるナショナルチェーンも、大通り沿いにひと通り揃っている。
”恵比寿疲れ”した30代独身OLが引っ越す街・人形町の魅力

人形町のスターバックスは地下席が広く、女性率は8割を超える

 水天宮前駅から徒歩3分ほどの場所にある日本橋公会堂には役所機能が入った出張所があるのも地味に嬉しい。 ”恵比寿疲れ”した30代独身OLが引っ越す街・人形町の魅力 「特に日本橋蛎殻町(かきがらちょう)は水天宮前駅と人形町駅、どちらも使いやすい一番人気の高いエリア。人形町・水天宮前界隈はオフィスと住居がだいたい半々で、飲食店だと日曜日や祝日に休むというお店もありますが、特に夜が早いということはないと思います。銀座や日本橋も近いため、徒歩・自転車で、という方も多いです」とは、周辺物件を取り扱う不動産仲介業者。  人形町最大のアドバンテージはなんと言っても圧倒的なアクセスの良さだ。  地下鉄では東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線人形町駅、東京メトロ半蔵門線水天宮前駅、都営地下鉄新宿線浜町駅、さらに場所によっては東京メトロ日比谷線・東西線茅場町駅も利用でき、最大5線利用できる。  駅が密集し、いずれの駅からも電車で日本橋まで2分、銀座まで約10分、東京駅(大手町)まで約2~5分と交通利便性が高い。渋谷は水天宮前駅を使えば22分、新宿は浜町駅を使えば17分でそれぞれ一本で行ける。  また、空港へのアクセスもよい。  それなりにカネがたまってきた30代独身OLはまとまった休日に海外旅行に出かけるケースが多い。  人形町駅から約300メートル離れた水天宮前駅と隣接する、バスターミナル「東京シティエアターミナル(TCAT)」からは、羽田空港・成田空港への直通バスが出ており、これを利用すれば羽田まで25分、成田まで55分。都営浅草線も京急、京成線経由で羽田や成田へと繋がっている。 ”恵比寿疲れ”した30代独身OLが引っ越す街・人形町の魅力 「人形町の居酒屋で知り合った飲み友だちには空港勤務やCAのコも多いです。国内や海外への出張が多い人にはこれ以上ない環境だと思います」(33歳・大手町の専門商社勤務女性)  また、前出の不動産業者によると、「法人様で借り上げ社宅という形でお住まいになっている方もすごく多い地域で、大手町など周辺で勤める新入社員など若い方も多いですね」とのこと。  車で出かける際は下道の渋滞に巻き込まれることなく、すぐに首都高に乗ることができる。東西南北に伸びる首都高の拠点・箱崎は水天宮前から徒歩2分ほどの距離で、首都高速の浜町の出入り口も近い。カーシェアリングも充実しているそうで、週末のドライブもはかどりそうだ。  まさに、空・陸・鉄道、どこに行くにも便利なエリアだ。
次のページ 
中央区では割安な家賃、治安のよさも人気の理由
1
2
3





おすすめ記事