エンタメ

吉高由里子&きゃりー 初対面2人の意外な共通点

きゃりーぱみゅぱみゅ,吉高由里子

(左から)きゃりーぱみゅぱみゅ、吉高由里子

 2月13日、オリコン主催の「Valentine Queen Awards2012」が開催され、「好きな女優・女性芸能人」に吉高由里子、「憧れの女性モデル」にきゃりーぱみゅぱみゅが選ばれた。イベントでは、「今日は全身チョコレートでバレンタイン人間を表してみました」という奇抜なファッションのきゃりーが登場。それに対し、「ビターチョコをイメージしました。おいしそうだなと思って見てもらえたら(笑)」とシックな装いの吉高が壇上に上がった。

⇒ 【フォトレポート】はこちら
http://nikkan-spa.jp/146567/kyaryy_0

「思い出のバレンタインは?」という司会者の振りに、吉高は「小学校のときに好きな子にチョコを買ったけど、渡せなくて。ヘタレでした」と悲しい体験を披露。きゃりーも「実はこう見えて、不器用で。男性にチョコをあげたことがない」。外見のタイプは違えど、似たような性格に思える……。

きゃりーぱみゅぱみゅ,吉高由里子

息ぴったりの2人

 とはいえ、この日が初対面だという2人は、デコレーションした友チョコを交換。吉高の第一印象を「不思議なイメージ。会ったら、やっぱり謎な方です」ときゃりーが答えると「きゃりーさんも同じだから」と吉高がすかさずツッコミ。「もっと仲良くなりたい」ときゃりーのアプローチに、「じゃあ、このチョコを後でガシガシ食べますね」と笑顔で答える吉高。とても初対面とは思えない、掛け合いに会場からは笑いが起こった。

吉高由里子 記者に「どんな男性に本命チョコをあげたい?」という質問をされると、2人で顔を見合わせ「なんかざっくりな質問だね~」と2人で記者に逆ツッコミ。「やっぱり自分で作ってあげたいと思える人がいいよね?」「はい!」と完全に意気投合した様子。

これが、バレンタインデーの新定番となりつつある友チョコ効果? 果たして、本命チョコ文化を取り戻す日は来るのだろうか……。 <取材・文/吉岡俊 撮影/林健太>

⇒ 【画像】きゃりーぱみゅぱみゅのSPライブの模様
http://nikkan-spa.jp/146567/kyaryy_02




おすすめ記事