恋愛・結婚

セックスレス55歳夫の嘆き…妻は拒絶、AV鑑賞も許されない

悲哀

セックスもAVもダメ!の悲哀


 セックスレスのきっかけとして、出産はよくある話。庄司幸宏さん(仮名・55歳)もその一人だ。

「子供が成長するまでは、3~4か月に1回はさせてもらっていたのですが、妻はあからさまに乗り気ではありません。一人でしているようで、みじめなものがありました。妻は子供は一人までと固く決めていて、挿入中にも『できちゃったら困る』とか『中には出すのはやめて』などと言ってくるんです。最中に事務連絡をするな!」

 コンドームで避妊すればいいのでは?

「それは考えたこともありませんでした……イケなくなるので」

 そんなわけで、はや10年以上セックスレス。しかし、妻に拒まれ続けた屈辱は、昨日のことのように鮮明だという。

「毎回、『生理が近くて危険日だから』と言って断られるんですよ。いったい月に何回生理が来るんだよ!と。でも妻は『そういうときもある』とゆずらない。さすがに何度も断られると、それ以上は言えなくなってしまいましたね」

 風俗に行く気概もなく、せめてもの慰めにAV観賞をしているが、取り寄せたDVDの小包を妻が勝手に開けてしまって大喧嘩に……。

「セックスさせてもらえないんだから、文句を言われる筋合いはないんですが、小包を開けたときに子供が一緒にいたのがマズかった。今では“スマホで見ながらトイレでオナニー”がすっかり日課になりました……本当に“排泄”のようで、虚しいかぎりです」

― 負け組SEXは人生を蝕む! ―





おすすめ記事