仕事

頑張るサラリーマンほど、55歳を境に社内の“鼻つまみもの”になりやすい!?

55歳の壁に潰される人あの手この手でクビを切ろうとしてくる  たとえば、ダイレクトに戦力外通告を行って「そこまで言われて会社に残るわけにはいかない」という精神状態に追い込んだり、業務改善プログラムを受講させて、改善が見られなければそれを口実にクビを切ったりするわけだ。 「なお、リストラ時に加算される退職割増金も、役職定年年齢の55歳に退職したときに最も多く上乗せされる事例が多い。55歳を超えると“定年ギリギリまで会社に居座った”と見なされ、加算額も減額されるので要注意です」(木村氏) <55歳を過ぎると……> ・役職定年で年収が減る ・役職定年で権限を失う ・転職の成功率が急降下 ・リストラの格好の標的に ・退職割増金が減る イラスト/もりいくすお ― 55歳の壁に潰される人 ―
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事