エンタメ

北欧系アイドル「バニラビーンズ」 オタク属性を告白

バニラビーンズ

バレンタインデーが発売日ということで、バニビからハートをイメージしたカットをプレゼント!

「アイドルオタクとリアルセレブ」という不思議な組み合わせのアイドル、バニラビーンズをご存じでしょうか。モデル並みにスラリと伸びた手足とそれを生かしたライブパフォーマンス、そして泰然自若な二人の雰囲気が、さまざまなアイドルが群雄割拠するなか、ひときわ異彩を放っているんです。

 アイドルオタクのレナさん(キノコ頭担当)は、ハロプロのオーディション経験もあり、今は自分もアイドルでありながら、東京女子流*に推しメンがいるそう。

「ひぃちゃん(新井ひとみ)にめいちゃん(庄司芽生)が増えました。推しはやっぱり変えるものではなく、増やすものだと思っているので。最近は吉川友ちゃんの曲もよく聴いてます!」と、ガチぶりがうかがえます。

 一方、リアルセレブのリサさん(外ハネ頭担当)は、バニラビーンズに加入するまで、自分がセレブで、人とちょっと違うところがあることに気付いていなかったといいます。

「感覚がずれてる自覚がなかったんですが、『バニラビーンズプロデュース会議』というトークイベントを何度かやらせていただいているうちに、掟ポルシェさんや吉田豪さんが『面白いネタだよ』って引き出してくださったんです」

 今では、杉作J太郎氏に毒されて(?)『漫画ゴラク』を愛読書、『恋と股間』をバイブルにしているそうです。

 そんなバニラビーンズのお二人ですが、「北欧の風に乗ってやってきた清楚でイノセンスな雰囲気を持つ“オシャレ系ガールズユニット”」というコンセプトはあるものの、結成5年を経て、方向性に迷いも生じているようなんです。

 そこで、週刊SPA!2月14日発売号「エッジな人々」では、吉田豪氏と杉作J太郎氏の強力タッグが、バニビの将来を真剣に考えつつ、彼女たちの素顔に肉薄します!

【バニラビーンズ】
’07年、「U❤Me」でデビュー。キノコ頭のレナ(身長166cm)と外ハネ頭のリサ(身長172cm)の二人組。4/11に通算6枚目のシングルのリリースが決定し、3月下旬からタワーレコード渋谷店等での無料インストアライブを多数予定。詳細はオフィシャルホームページ(http://www.flowerlabel.jp/vanillabeans/)で!

バニラビーンズ

インタビュー中は、終始笑いの絶えない現場でした

インタビュアー/杉作J太郎&吉田豪 
撮影/増田岳二 ヘアメイク/高橋彩 本記事の構成/安田はつね(SPA!編集部)

週刊SPA!2/21号(2/14発売)

表紙の人/志田未来

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事