良妻賢母なコンパニオンを探してみた【後編】


キャリアウーマン

超絶仕事が出来るキャリアウーマン系の方には、良妻賢母を求めるより自分が良夫賢父となって支えたいです