エンタメ

後藤真希の“アパホテル不倫”が安すぎて、世の男から「好感度上がった」の声



夫の選び方も、人間らしくて大好き!


 また、浅沼洋二さん(仮名・36歳)は、後藤真希を「人間らしい」と評価する。

「結婚した旦那さんも一般人で地元・江戸川区の後輩とかだったよね? その頃から、なんかスレてなくていいなって思ってましたよ。芸能人はすぐスポーツ選手やら、IT系やらなんやらよく分かんない社長と結婚するじゃない?『一般人とか言って、結局金持ちかよ!』みたいな。そうじゃない時点で、他のタレントにはない人間味を感じる。好感度は上がりますよ」

 結婚当初、旦那の職業が建築関係であるとの情報が出たこともあってか、「ゴマキとの年収格差がすごい」と話題になった。これは男からすると、夢があるともいえる。


「仕事から帰ってきて、家に彼女がいたらと思うと、テンションあがりますよ(笑)。しかも安あがりで満足してくれる。あのルックスでそれをやられちゃ、もう何も言うことないですね。僕なら、一度とは言わず、何度でも不倫くらい許してあげます」

 後藤真希のブログの謝罪文では、夫は彼女を許していると書かれている。現在は円満であるとも主張しており、報道であった旦那のDV疑惑も否定している。

 本人も認めている今回の不倫騒動。これまでの事例を考えるならば、今後さらなるバッシング等が起こる可能性もある。だが少なくとも男性の中には、「ゴマキを好きになったぞ!」との声があるのも事実なのだ。<文/ロケット梅内>

1
2





おすすめ記事