ライフ

お金持ちに愛されて、自分を大好きなままでいるための方法/サラの鬼モテ塾

サラの鬼モテ塾 愛されるため18の習慣①

 奇人、変人でアウトな人物を紹介するテレビ番組『アウト×デラックス』(フジテレビ)で、キュートなルックスとフワフワした喋り方からは想像もできない、ぶっ飛んだ金銭感覚の買い物エピソードなどが話題を呼んだサラ。  しかし、一見破天荒に見える彼女は、夫のK-1ファイター・久保優太からは宝物のように愛され、主宰する<サラの鬼モテサロン>でも、その魅力で多くのファンを集める人気者。そんな彼女が、自分のことを大好きになれて、自分の好きな人から愛されるための秘訣を、短期集中連載でたっぷり語ってくれます。 サラの鬼モテ愛され塾

格闘家の久保優太さんに愛されながら暮らしています

 みなさんはじめまして! サラです。サラは格闘家で投資家の旦那さん・久保優太さんと毎日楽しく愛されながら暮らしています。サラがこれまでずっと幸せでいられたのは、幸運に好かれてきたからなのです。  実は、サラはスピリチュアルなものが大好きなんです。スピリチュアル、と聞くと警戒してしまう人もいるかもしれませんが、日本は八百万の神様が存在する国ですよね。宗教にハマるのとはちょっと違って、あくまで「神様は自分のなかにいる」というのがサラ流のスピリチュアル。みなさんにとっても神様はすごく身近な存在なんです。スピリチュアルっていうと、神頼みのように感じるんですけど、自分を大事にすることが神様を大事にすることになるんですよ。  サラの家系とスピリチュアルには切っても切れない縁があります。もともと、ロシアのサハリン(樺太)で暮らしていたうちのおばあちゃんは、あるツボを見つけてから霊が見えるようになって、イタコを生業にしていました。  その後、ロシア人だったおじいちゃんが亡くなって、まだ幼かったお母さんを連れて日本に帰ったおばあちゃんは新しい旦那さんと結婚したんですけど、その旦那さんは“神様嫌い”だったんです。言われるがまま、ツボも祝詞も捨ててしまったおばあちゃんは「バチが当たって、92歳になった今でも死ねない!」って言うんです。神様をないがしろにしたせいで、あることをしないと死ねない呪いにかかっているらしくて……。  そんな話が、お母さんとおばあちゃんの間ではよく出てきます。お母さんもスピリチュアルへの目覚めは遅咲きだったんですけど、40歳をすぎた頃からお祈りをしたり、「今日神様がきたよ」みたいな会話があったり、スピリチュアルはサラのなかで当たり前の日常だったんです。

昔はスピリチュアルに興味がなかったけど…

 サラ自身、昔はスピリチュアルに興味がなかったんですけど、反抗期のときに転機が訪れました。いつも朝帰りをすると、お母さんに「山に登りなさい!」って言われていたんです。サラも反抗期なのにそれはちゃんと「わかった」って黒山や高尾山に登っていました。  登っているうちにお腹が痛くなって体調が悪くなっちゃったんですけど、お母さんが呪文を唱えたら、パアアーってよくなったんです! そこから、「意外と効果があるのかも」って、スピリチュアルを信じるようになりました。  さらにさらに大きな転機は2年前。スイスで滝に呼ばれている気がして行ってみたんですが、すごくパワーを感じたんです。そのときが本格的な目覚めでした。そこからはどうしてもパワーストーンやパワースポットに興味が湧いてしまって、毎日YouTubeで検索しています。今では瞑想をするようになって、勘も鋭くなりました。ふと時計を見たらゾロ目だったり、病気の人を見ると頭がぽわぽわしたり、人を騙すような心が汚れた人とはちゃんと話せなかったり……。  私って、謎に自分に自信があるんです。自分の感覚を信じているので、もちろん、落ち込むことはあるけど、私はどこでも生きていけるし、人生なんとかうまくいくって思っています。実際、ポジティブな考えで生きているので、ずっとハッピーです! サラ流のスピリチュアルな習慣を実行することで、自己肯定感が上がって、もっと愛されるようになりますよ!  この連載では、サラが日々明るく笑顔でいるために実践している幸運に好かれる簡単な方法18個をみなさんにもこっそりシェアしたいと思います。皆さんも実践してみてね!
次のページ 
朝の習慣編
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事