ライフ

お金持ちに愛されて、自分を大好きなままでいるための方法/サラの鬼モテ塾

◆朝の習慣編

 身の回りのことみんなに、サラは毎日「ありがとう」と感謝の気持ちを持って、運気を高めています。運気が高いと、「私って幸せ者だな~」と思えて自己肯定感も高まる! そのおかげでサラはずーっと幸せ。「大好き」って言ってくれる久保さんと結婚して、人生うまくいってるな~って思います。  幸運に好かれる習慣を、夫の久保さんは株が下がったときしか一緒にやらないけど、それはNG! 運気というのは、自分の調子が悪いときだけすがるものではありません。感謝する癖をつけることで、どんどん気持ちも明るくなります。ポジティブになる癖をつけて、どんどん運気に愛されましょう! すべての基本は「ありがとう」の気持ちですよ! サラの鬼モテ愛され塾

(1)朝起きたら窓をあける

 運気は玄関から入ってベランダまで出ていきます。できたら玄関も開けて、部屋の空気を循環させます。できれば玄関も開けたほうがいいけど、難しい人は窓を開けることで日々運気の流れを感じてみてください。気の流れを感じられます。昨日の悪かった部分の膿を出すイメージです! 悪い運気を出さないといい運気が入ってこれないじゃないですか。サラは冬の寒い日でも、震えながら窓を開けてます!

(2)太陽を見て深呼吸!

 朝から陽の光を浴びることで、ポジティブな気持ちに! 東京で雨が降っていても、沖縄では晴れていたりするじゃないですか? 雨の日もどこかでは晴れているので、晴れのある方角を向きましょう。太陽は目で見るんじゃなくて、方角で探します。雨だって明日、明後日にはきっと止みます。「雨だー」じゃなくて、雨の先にある晴れの日を意識しましょう。  毎朝ポジティブに考えることによって明るくなれるんです。自分がネガティブだと周りにも伝染しちゃいます。ポジティブなことを言う癖をつけると、周りもみんなポジティブになって運気を呼び込みます。自分が存在する事に感謝しながら深呼吸するのがポイントです。

(3)コップ一杯のお水を感謝しながら飲む

 お水って山からの贈り物なんですよ。お水ないと死んじゃいますよね? 毎日お水に感謝しましょう。こうやって毎日いろんなことに感謝する癖をつけるのです。ポイントは、今の自分の体や存在に「ありがとう」って思うことによって、自分のことを肯定できるし、自信も生まれてきます。自分がいるのは地球があるからだし、そう思うと、全部のことに「ありがとう」って思えます。やってみると不思議と毎日頑張れます。  なにより、お水に毎日「ありがとう」って言ってる自分ことがとってもかわいく見えるんです。お水を飲むたびに、山からのパワーをいただいているんだ。ありがとう!と思って飲むサラ、客観視すると自分でもかわいいな~って思っちゃいます。  感謝する癖を作ることで、自分のことをもっとかわいがれるようになりますよ! みなさん実践してみてくださいね。 サラの鬼モテ愛され塾【サラ】 K-1ファイター久保優太氏のぶっとんだ妻として、『アウトデラックス』に出演し、話題に。友人がいなかったので、ツイッターで「おともだちになってくれる人」を募集したところたくさんの応募があり、現在はそのメンバーと【サラの鬼モテサロン】を運営中 【関連記事】⇒人間関係で運気を下げない、たった一つのコツ/サラの幸せ法則(女子SPA!)
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事