エンタメ

道端アンジェリカのけしからん胸元がハサミで大胆露出

アダム・サークス,道端アンジェリカ

道端アンジェリカが、アダム・サークス氏によるカットパフォーマンスのモデルに

 auから3月1日に発売された新製品『MOTOROLA RAZR』の記念イベントが2日、六本木ヒルズで行われ、モデルの道端アンジェリカと俳優の敦士が出席。イベントでは、クールなデザインと高いパフォーマンス性を兼ね備えた同商品を表現したファッションショーが開催された。

⇒【画像集】 道端アンジェリカの胸元にハサミが
http://nikkan-spa.jp/162200/razr_05

 まず、黒の衣装で決めた敦士が登場。上着を脱ぎ去り、Tシャツ姿になったところで、ハサミを持ったアーティストのアダム・サークスが壇上に上がり、Tシャツを切り刻んでいく。初めて見る光景に、一瞬静まりかえる。ところが、数分も経たないうちに新しいデザインに変身させると、会場からは歓声があがった。

 続いて、道端の赤いTシャツの首元や袖を切り落とし、胸元を切り出す。徐々に谷間が見え始めるとアダムは記者席を振り返り、道端の胸元をアピールしてさらに会場を盛り上げ見事に、セクシーなタンクトップを作りあげた。

 今回モデルになった敦士は、「舞台で衣装を切られるのは初体験。なんだか不思議で、複雑な感じでした(笑)」と感想を述べた。一方で、道端は「最初は怖いかなと思ったけど、すごいセクシーになれて嬉しい!」と興奮気味にコメント。

アダム・サークス

アダム・サークス氏

 アダム・サークスはライブでTシャツを切り、新たなデザインを制作するという世界的なパフォーマー。なんと過去には、アシリア・キース、マライア・キャリー、ヒルトン姉妹など海外セレブとのパフォーマンス経験もある。ショーの感想を聞かれたアダムは、「この商品のコンセプト『タフ&セクシー』を考えて演出した。今は最高の気分だよ」とかなり満足な様子。今後は、アジア各国にも活躍の幅を広げていくというアダム。今後の動向にもぜひ注目しておきたい。 <取材・文/吉岡俊 撮影/林健太>




おすすめ記事