恋愛・結婚

クリスマスの待ち合わせはパチンコ店、デート前に一文無しになった男は…

 街はもうクリスマスムード。イルミネーションにツリーにサンタクロース。クリスマスと言えば、恋人と過ごしたい人が多いのではないだろうか。とはいえ、「クリスマスは最悪だった」思い出がある人も少なくないだろう。
パチンコ

※画像はイメージです。以下同

 塾講師の聖子さん(29歳・仮名)は、彼氏と横浜みなとみらいでデートをするはずが、なぜか当日になってパチンコ店に呼び出されたという。果たして、その顛末とは!?

クリスマス当日、彼氏に呼ばれた場所はパチンコ店

「付き合って初めてのクリスマスで期待してたんですけどね……」  聖子さんは、大学時代に付き合っていた他大学のイケメン彼氏と過ごしたクリスマスが最低最悪だったそうだ。 「大学2年かな? 就活とかもなくて1番楽しい時期で週の半分は彼氏ん家に入り浸ってました。普段はただご飯食べるだけとかだったけど、誕生日やクリスマスはちょっと特別なことがしたかったんです」  本来のデートプランは24日のお昼に彼の自宅で待ち合わせて、横浜みなとみらいに行ってイルミネーションを見て、リッチなディナー。しかし、待ち合わせ時間に呼ばれた場所は、なんとパチンコ屋だった。 「最寄り駅に着いて電話したら、『今めっちゃ出ちゃって! ごめん、ちょっと付き合って!』って言われたんですよ。私、タバコ吸わないし、いつもより気合入れてオシャレしてきたからパチンコ屋なんて本当に行きたくなかったけど、ケンカもしたくないし、30分ぐらいならいっか……って」  いざ到着してみると、クリスマスにもかかわらず店内は混んでいた。明らかにテンションの高い彼氏の隣に座り、ただ見つめていたそうだ。 「確かに勝っている感じはして、何ケースものパチンコ玉が彼の横にありました。どんどん増えてはいくけど、いつ終わるのかが全く分からない。1時間ちょっと待ってたら私の座ってる席に座りたいっていうオジサンがきて、『これでさすがに終わるだろう』って思ったんですが、彼はまだ出てるからもう少し待ってくれって言うんですよ」  聖子さんはさすがにそれは出来ないと近場のカフェで待つことにした。

デートプランは台無し、安居酒屋で奢るはめに

 結局、彼がやってきたのは、さらに2時間後だった……。 「もう帰ろうかと思ったけど、いっぱい勝てばプレゼントも奮発してくれるかなぁなんて邪な気持ちもあって。でも、やっと現れた彼は何かすごい気まずそうな顔をして『ゴメン……全部スッちゃった』って言うんです。最初は勝ってたのに、欲を出しすぎた結果マイナスになっちゃったみたいで。時間も夕方17時近くだし、みなとみらいに行く気にもなれない。怒って彼を置き去りにしても、周りの友達はみんな彼氏いるし、1人で過ごすのも嫌だなって、ブチ切れたいのを我慢したんですが……」  豪華なクリスマスディナーの予定がビール1杯500円以下のチェーン店になり、いつでも食べられるような1000円以下の刺身盛り合わせに唐揚げ。いつもと変わらない居酒屋デートになった。特に盛り上がることもなく、そろそろお会計をして帰ろうか、となった時だった。
次のページ 
なんと彼氏は無一文…
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事