エンタメ

“荒れる”で有名な北九州市の成人式に密着。派手な見た目の彼らは意外に…

愛おしすぎる男

北九州成人式

爆竹を鳴らす新成人たち

 見た目の割に真面目な新成人が多いとはいえ、メガホンでサイレンを鳴らしている音が至る所から聞こえたり、酒瓶がいくつも割れていたり(そもそも酒類は持ち込み禁止のはずなのだが)、15分に一度は爆竹が人混みの中で炸裂したりと、かなり世紀末な状態になっている。
北九州成人式

最後の最後、愛おしい新成人に出会えてよかった!

 そんな中、広場の隅の方で緑色の髪をした新成人を見かけた。しかし、今日だけ感と内側から溢れ出る優しさがほとばしっているではないか。声をかけて職種を聞いてみると「あ、まぁ動物関係です」との返事。絶対いい子だ。ハタチの抱負をきいても「できるだけ、人を照らせるような人になりたいです」と語ってくれた。  こんな心の持ち主なのに北九州に育ったことで、成人式ルックのバランス感覚が見えなくなってしまったのかもしれない。優しさに満ちたその微笑みも愛おしい。  確かに、怖いこともたくさんあり「現代の奇祭」とまで言われる圧倒的な見た目だが、その下地には地元を愛し家族を愛する人たちがいることがわかった。北九州の新成人に輝かしい未来がやって来ますように。おめでとうございます!<取材・文・撮影/Mr.tsubaking>Boogie the マッハモータースのドラマーとして、NHK「大!天才てれびくん」の主題歌を担当し、サエキけんぞうや野宮真貴らのバックバンドも務める。またBS朝日「世界の名画」をはじめ、放送作家としても活動し、Webサイト「世界の美術館」での美術コラムやニュースサイト「TABLO」での珍スポット連載を執筆。そのほか、旅行会社などで仏像解説も。
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事