エンタメ

ぽっちゃり女子の祭典「デブカワNIGHT」、最優秀賞は“これでもアイドル”と“かろりーめいと”

デブカワ

デブカワ女子たちによる“肉弾戦”も…

 パフォーマンスの後はデブカワ女子たちによる肉弾戦・ファットファイト! 柔道二段の腕前を持つ柚咲ましろさんが率いるファットファイターたちが肉厚な闘いを繰り広げる。 デブカワ 一回戦はデブカワNIGHTトップクラスの重量を誇る年中☆むく美さんとくまこさんによる対決。しかし、開始早々くまこさんがお腹に巻いた三段腹クッションを奪取してアッサリと勝利。 デブカワ 二回戦は柚咲ましろさんVSもちこさん。相手が着用したブラとパンティを先に獲った方が勝利というルールなのだが、やたら大開脚させるわ尻は丸出しになるわ途中で電動マッサージ機が出てくるわ……かなりの混戦となったが結果はもちこの勝利となった。 デブカワ そして最終試合はFURUCHINさんも加わっての5名によるバトルロワイヤル。ルールは二回戦と同様、ブラパンを脱がし合い最終的に残った者が勝利となる。 デブカワ だが、途中からパイ投げが始まってしまいステージもファイターも顔が白く染まっていく。さらにコメンテーターである住倉カオスさんもパイの餌食となり、はちゃめちゃなままファットファイトは終了となった。MCの「ダンプ5台による玉突き事故」という感想は言い得て妙。 デブカワ エンディングトークではデブカワNIGHT裏話やデブカワあるあるなど、ここでしか聞けないぶっちゃけトークがてんこ盛りだった。柚咲ましろさんやFURUCHINさんを中心にかなり激しい下ネタもバンバン飛び出し、初登場の正統派アイドルであるこれドルの2人が終始タジタジになっていた。
最優秀賞に選ばれたこれドル

最優秀賞に選ばれたこれドル

 しかし、結果的には今回のkupuReからの優秀賞にはこれドルが選ばれた。するとひなた甘味さんが「実は柚咲ましろさんの大ファンで、憧れてアイドルを目指した」とまさかの衝撃発言。超清純系ゆえに次回の出演は危ういかもとされていたこれドルだが、それならば今後もきっとデブカワNIGHTで姿を見せてくれることだろう。 デブカワ また、美しい歌声を響かせてくれたかろりーめいとの2人もPochaからの優秀賞を贈られた。彼女たちの実力は確かに本物。これからもさらなる高いクオリティのパフォーマンスを見せてくれるに違いない。  コロナウイルスの影響で全国的にイベント自粛が相次ぐ中、観客のマスク着用やアルコール消毒など万全の予防策を期して行われた今回のデブカワNIGHT。会場はいつも以上の熱気に包まれ、ひと足先に春……いや、もはや夏が来たとも感じさせられるほどだった。<取材・文・撮影/もちづき千代子>
1
2
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白