メジナ釣りマニア間の対立、ついに歴史的和解!?

以前、鉄オタ同士の”内部抗争”の記事があったが、そういうマニアの派閥争いは鉄オタだけの話じゃない。てなわけで、ガンダムマニアから城マニアまでいろんなジャンルのマニア同士の論争を集めてみたら……。門外漢には理解不能な熱きバトルに震撼せよ!

【BATTLE5】メジナ釣りマニア
基本仕掛け派 VS 全遊動仕掛け派

 基本仕掛けとはメジナのいそうな棚を狙い、ウキを固定した仕掛けを沈める方法。全遊動仕掛けはウキを固定せず仕掛け全体を自然に深くまで落とし込む釣り方だ。

 まずエサの食わせ方からして、基本派は「食ったらウキの細かい動きで瞬時に察知できる」(34歳・男)、全遊動派は「魚に違和感を与えず食わせられる」(32歳・男)と、両者譲らず。

しかし基本派は「全遊動は魚のいる棚を無造作に探るから、釣れてもどこで食いついたのか正確な棚が把握できない。その点、基本仕掛けはポイントや深さまで探り当ててるから、『自分でおびきよせて釣った』って自信がある。でも、そっちは結局、『釣れちゃった』って感じだよね」と攻勢に出る。

負けじと全遊動派も「こっちも経験を積めば感覚的に把握できる」と応戦するも、「いいや、釣りはさまざまな要素で状況が変わる。感覚をあてにできるほど甘いもんじゃない」との反撃に全遊動派苦笑。

「確かに、そちらは棚を完全に把握できるから、釣れ始めるとガンガン釣れるのは羨ましい」「そうでしょ?(照れ笑い)」。

 おお、ここに歴史的和解が!?

― マニア同士の[ミクロな論争]10番勝負【5】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事