エンタメ

「神使轟く、激情の如く。」背徳のペアグラビア【写真あり】

 急成長中のアイドルグループ、「神使轟く、激情の如く。」から生牡蠣いもことTiNAが登場。仲睦まじいペアグラビアをご覧あれ! 【会員限定】⇒<グラビアの別カットも公開中! チェックはコチラから。登録は無料!>

『いもティナの“神使グラビア”降臨』

美女地図

左から生牡蠣いもこ・TiNA

「神使轟く、激情の如く。」通称「シンゲキ」というアイドルをご存知だろうか。ライターの森ユースケ氏は、彼女たちを「アイドル業界の外からファンを引っ張ってこられる存在」だと語る。 「ロックとEDMを組み合わせたサウンドが特徴的で、ロックバンド好きに刺さる楽曲が多い。お笑いコンビ・オードリーの春日さんも『楽曲を聞いてファンになった』と自身のラジオ番組で公言していました。  デビューから2年でZepp DiverCityを満員にし、’22年には初の日本武道館単独公演を控えるなど、アイドル界の内外を巻き込んで急成長しています」

ペアグラビアで花開く「新たな魅力」

 今回、グラビアに挑戦したのは生牡蠣いもことTiNAの2人。 「いもティナのペアグラビアは新鮮で驚きました。生牡蠣さんの今までのグラビアは明るく健康的なものが多かったですが、暗めで情緒的な表情も似合いますね。TiNAさんはSNSでのギャルっぽい衣装やメイクと異なるしっとりとした雰囲気があって、新たな魅力を発見できた気がします」  大人気アイドルグループへのスターダムを駆け上がる彼女たちの“今”を見逃すな! 【生牡蠣いもこ】 愛知県生まれ。「神使轟く、激情の如く。」のメンバーでボーカルと作詞を担当している。担当カラーは青系統。趣味はアニメとバラエティ観賞、Twitter、作詞、下ネタ。愛称は、いもちゃん。ツイッター「@shingeki_imoko」、インスタ「shingeki_imoko」をチェック! 【TiNA】 広島県生まれ。「神使轟く、激情の如く。」のメンバーでボーカルを担当。加入前はダンスボーカルグループに参加しており、ダンスも得意としている。担当カラーはオレンジ。TikTokのフォロワーは13万人を超える。ツイッター「@shingeki_tina」、インスタ「shingeki_tina」をチェック! 【編集者・ライター・森ユースケ】 ’87年東京都生まれ。インドネシアの新聞社勤務、国会議員秘書、週刊誌記者を経て現職。週刊SPA!ではSKE48やi☆Risの連載を担当。アイドル事情に明るい 撮影/髙橋慶祐 スタイリング/毛塚由恵 ヘアメイク/花房みなみ・印牧侑希 <会員限定で週刊SPA!10/5号(9/28発売)に掲載されたグラビアを公開中! チェックはコチラから。登録は無料!>
週刊SPA!10/5号(9/28発売)

表紙の人/ TIF選抜

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事