ライフ

「ローソンストア100」は酒と肴が大充実、1000円でベロベロに

ひとり飲みはこれからが本番

芋さらりと錦蔵と鬼ころし

芋さらりと錦蔵と鬼ころし

 ほんのりと酔いがまわってきたが、ひとり飲みはまだまだこれからが本番である。次のお酒は芋焼酎の芋さらりだ。僕は芋焼酎は水割りで飲むのが好きなのだが、今回は水も氷も用意していないのでこのままストレートでいくことにした。蓋を開けると、芋のいい香りがふわりと漂ってきれこれだけで酔いそうになる。これをちびちびと飲みながらビーフジャーキーを齧った。
ビーフジャーキー

ビーフジャーキー

 意外と柔らかく、おしゃぶり昆布と同様、噛めば噛むほどに味が染み出してくる。芋焼酎との相性も抜群である。

酔いが深まる

チーズ鱈

チーズ鱈

 次にカップ酒の錦蔵。すっきりとした味わいで飲みやすい。肴はチーズ鱈だ。チーズと日本酒の相性が良いのは言うまでもなく、すぐに食べ尽くしてしまったので、よっちゃんのす漬いかもオープンした。
よっちゃんのす漬いか

よっちゃんのす漬いか

 大きなゲソがゴロリと入っており、かなり食べごたえがある。味は非常に酸っぱいのでいいお口なおしになってくれた。
次のページ
べろべろに…
1
2
3
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白