被害妄想、上から目線…気力を吸い取る”吸血鬼”10のタイプ【後編】

 その人と話すとグッタリしてしまう、異様に場が暗くなる、なぜか会話がネガティブになる、体調まで悪くなってくる……そんな人が周りにいないだろうか? ネガティブなオーラを発し、周りの精気を吸い取るこの手の人々を、アメリカでは「エナジーバンパイア」と呼んだりする。原因不明のダルさは、もしかしてバンパイアのせいかもしれない…。

※【前編】はこちら⇒http://nikkan-spa.jp/186918

◆エナジーバンパイア10タイプの特徴とは?

【被害妄想バンパイア】
被害者意識が強いので、常に誰かのせいにして愚痴ばかり言う。

【優柔不断バンパイア】
決断力がなく、八方美人。周囲を振り回してイライラさせる。

【不平不満バンパイア】
「人の不幸」が大好物で、口を開けば不平不満、悪口ばかり言う。

【自己優先バンパイア】
すべて自己中心的で、KY。とにかく相手の話を聞かない。

【批判大好き上から目線バンパイア】
常に上から目線で人を見下す。自分より優れている者を攻撃する。

【嘘つきバンパイア】
秘密主義だが見栄っぱりで、嘘がたえない。相手の頭を混乱させる。

【一見ポジティブ偽善者バンパイア】
一見フレンドリーだが、自慢話などで相手に劣等感を感じさせる。

【矛盾だらけ自己正当化バンパイア】
自己を正当化するために、相手を傷つけたり威圧的な行動を取る。

【気分屋バンパイア】
さっきまで笑顔だったのに突然キレたりと、感情の起伏が激しい。

【生きる屍バンパイア】
極端に精気がなくて雰囲気が暗く、無意識に相手を疲れさせる。

次のページからは実際にエナジーバンパイアの被害にあった人々の声をお届けする
⇒http://nikkan-spa.jp/186920

― 気力を吸い取る「エナジーバンパイア」撃退法【2】 ―

「エナジーバンパイア」から身を守る方法

あなたの周りにもいる、かも?




おすすめ記事