エンタメ

AKBまゆゆ 今年は“嵐を呼ぶ”!?

クレヨンしんちゃん,渡り廊下走り隊7

上段左から小森美果、浦野一美、仲川遥香、菊池あやか、岩佐美咲。下段左から多田愛佳、野原しんのすけ、渡辺麻友

 4/4、都内で『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』の特別試写会が行われた。試写会には、しんちゃんをはじめ、渡り廊下走り隊7のメンバーも登場し、本作の主題歌『少年よ 嘘をつけ!』を披露した。

⇒【画像】はこちら http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=188056

 今年で20周年を迎える映画クレヨンしんちゃん。節目となる本作は、大人も子供も泣ける大作映画となっている。(4/14より全国ロードショー)

クレヨンしんちゃん,渡り廊下走り隊7

試写の前に行われた楽曲披露は、しんちゃんも一緒に参加。渡辺麻友は「国民的なアニメの主題歌を歌えて夢のようで嬉しいです。精一杯頑張ります」と語った

 主題歌披露の前には渡り廊下走り隊7のメンバーからの挨拶があり、新たに加入した浦野一美が、「メンバー”最年少”のシンディーこと浦野一美です」と自己紹介すると、「最年長の間違いだろ」とメンバー全員からツッコっまれ、会場の笑いを誘った。

浦野一美

AKB48、SDN48を経て、渡り廊下走り隊に加入が決まった浦野一美(26)。渡り廊下走り隊の中ではぶっちぎりの最年長

 さらに、しんちゃんから渡り廊下メンバーに「オラのどこが好き?」という質問が。岩佐美咲が、「みんなのムードメーカーなところが好き。一家に一人いて欲しい」と答えると、さり気なく岩佐に寄りかかるしんちゃん。「近いよ~」と他メンバーから釘を刺される一幕もあった。

 最近、総選挙のことばかり気になる記者。しかし、本誌が新年特集「2012[ブレイク必至の人]絶好調宣言!」で注目した渡辺麻友はじめ、この日はメンバーから総選挙へのコメントは聞けなかった。映画も含めて、動向が気になる”嵐を呼ぶプリンセス”から目が離せない。

渡り廊下走り隊7

映画クレヨンしんちゃん『嵐を呼ぶ! オラと宇宙のプリンセス』の主題歌『少年よ 嘘をつけ』を披露した渡り廊下走り隊7。嘘偽りなく嵐を呼ぶ存在になって欲しい

<取材・文・撮影/ヤスオ>




おすすめ記事