仕事

なぜか深夜のラブホに“赤ちゃんを抱えて”来店した男女。元ラブホ従業員が語る奇妙な客

“なにか”を見てしまったお客様

シャワー 先ほどのケースは不思議な話ではありますが、心霊現象ではなかっただけ安心、という結論で片付きました。しかし続いて紹介するのは、“なにか”を見てしまったお客様についてのお話です。

寒い夜、一名のお客様が来店

 その“事件”が起こった日はとても寒い日でした。1月下旬ごろだったはずです。パラパラと雪が降っていたことも覚えております。  真冬の時期のラブホテルは閑散期。おまけに上述の通り、“事件”が起こった日は雪が降っていました。全く客入りが見込めない日に突如来店してきた一名のお客様。利用時間は忘れてしまいましたが、女性の“デリバリー”で使いたいとのことでした。    特に何事もなく入室させ、特に何事もなく時間が過ぎていきました。
次のページ
ものすごい形相でフロントまで…
1
2
3
4
おすすめ記事
ハッシュタグ