やっぱり恋人ケータイは覗かないのが吉?

【携帯編】

携帯覗き見対策はPCに輪をかけて無防備!

 やはりというべきか、携帯のガサ入れ対策についても、半数以上の女性(200人中125人)がロックすらかけていない。では、中身がまったくの潔白なのかというと、さにあらず……。

「別に目くじらを立てるほどのことじゃないんですが……」と肩を落とすのは、同棲中の彼女の携帯を果敢にも覗いてくれた中野大輔さん(飲食店・28歳)。彼女の携帯メールは、中野さん自身との他愛ないやり取りが大半を占めており、ホッとしたのも束の間、もっとも古いメールに、(うっかり削除しないための)「保護」がかけられているのを発見したのだとか。

「前の彼氏と思われる男からのメールだったんです。『久しぶりに家の近くに来たので電話した』みたいな未練たらしい内容なんですけど、なぜわざわざ取っておく!?

 実は、「元カレからのメール」を残しているという女性は少なくない(200人中21人)。「わざわざ消すほどのこともない」というのが主な理由のようだが、保護までかけてあるとなれば、それ以上の理由が想像される。「男友達とのメールのやり取り」(200人中59人が所持)を見せられるより、ダメージは軽いかもしれないが……。一方、半年前に付き合い始めた彼女(22歳)の電話帳を初めて覗き、「『よっちゃん』とか『きよし』とか、馴れ馴れしげな男名での登録がやたら多いのは気分が悪い」と鼻をふくらませるのは河野洋平さん(書店員・28歳)。近々の発着信履歴に怪しい気配はないものの、すっかり疑心暗鬼に陥ってしまった様子。やはり他人の電話帳など覗くものではない(すみません)。

 そして、やはりここでも発見されたエロ関連。「ブックマークに登録したH系サイト」(200人中27人)の存在を改めて確認すべく、ガサ入れを進めたところ、前出・ライターH嫁の「お気に入り」に堂々たるリストを発見! 奥さん、よほど欲求不満なのでは……。

「動画サイトからエロ漫画サイトまで完全網羅。我が嫁ながら好きモノすぎです(笑)。アプリにコミックリーダーが入っていたので立ち上げてみたら、『立ち読み版』のデータが20個くらいダウンロードしてありました……

 奥さん、よっぽど無料好きなんですね……。

 さて、今回のガサ入れ結果だが、協力してくれた14人のうち(彼氏・旦那主観で)まったくホコリが出なかったのは5人のみ。あなた自身のパートナーがPCや携帯に爆弾を抱えている可能性も高そう。心臓に悪いのを承知でガサ入れしてみる!?

CASE8
発見物:前カレからの、未練(?)たらしいメール
調査対象:中野大輔さんの彼女(27歳)

1通だけ、半年も前のメールにわざわざ「保護」がかけられていた。
彼女からの返信記録はないものの、「よほど大切なメールなのか!?」
と勘繰らずにはいられない


CASE9
若い彼女に「仲のいい男友達」の気配が……
調査対象:河野洋平さんの彼女(22歳)

男とも女ともわからない名前のリストに心が騒ぐ。
さらに気になるのは「きよし」の登録写真がツーショットだということ……。
考えすぎなのか?


CASE10
発見物:立ち読み版エロ漫画の大量ダウンロード
調査対象:ライターHの嫁(29歳)

100518_CL2_12.jpg
無料サンプル版のエロ漫画が大量にダウンロードされていた。
「無料なら、まぁOKかな」(夫談)。
ちなみに、携帯エロは布団の中での使用に便利なのだとか(←豆知識)


― 女の[PC&携帯]中身をガサ入れリポート【6】 ―




おすすめ記事