エンタメ

千原ジュニア×鈴木おさむ「千原ジュニアに捨てるところなし!」

千原ジュニア,鈴木おさむ 『週刊SPA!』にて連載中の『すなわち、便所は宇宙である』の単行本第2弾、『とはいえ、便所は宇宙である』が発売された。これを記念し、著者である千原ジュニア氏と、人気放送作家の鈴木おさむ氏が、現在発売中の『週刊SPA!』の「エッジな人々」にて対談を行っている。

 鈴木氏はまず、連載について「千原ジュニアという人は捨てるところがない、というか。テレビやライブで使えない話をこの連載でしている。しかも、それがちゃんと面白い」と激賞。それを受けてジュニア氏は「いや、ほんまに恥ずかしいですわ(笑)。でもまあ、本来は日の目を見ない話がここで浄化されてる、みたいなところはありますね。便所からウンコと本を2冊も出させてもらって、ありがたいことです」と照れる。

 その後、互いの初対面時の印象や、2011年に引退したカリカの林さんの話を通じ、「芸人にやめる、やめない」の才能はあるのか、というディープな話を展開している。

 お笑い界のトップランナー2人によるこの対談、ぜひ、本誌でチェックしてほしい。また、今週土曜日には千原ジュニア氏によるサイン会も実施される。ファンは急いで整理券をゲットせよ!

【サイン会告知】
単行本『とはいえ、便所は宇宙である』発売記念
千原ジュニアサイン会、開催決定!(要整理券)
日時/5月19日(土) 18:30~
場所/文教堂書店渋谷店(電話/03-5468-2431(代))
http://www.bunkyodo.co.jp/c/tenpo/sibuya.html
※定員は先着200人の予定です。同店にて現在発売中の同書またはサイン会整理券をお求めください

本誌構成/村橋ゴロー 撮影/寺川真嗣 再構成/SPA!編集部

週刊SPA!5/22号(5/15発売)

表紙の人/木村沙織

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
とはいえ、便所は宇宙である

待望の第二弾!




おすすめ記事