恋愛・結婚

【街コン必勝法】店を動くべきか、動かざるべきか?

いまや、全国各地で毎週10~20件の街コンが開催されている。昨年から着実にその過熱ぶりに拍車がかかり、さまざまな変化が生じてきた街コン。いかにすれば楽しむことができるのか!? 参加者の声をもとにSPA!がその最新事情と攻略法を探った!

【必勝法その1】自分からは決して、店を動くな!

街コン 街コンは、提携先の店でいろんな料理を楽しめるのも、醍醐味のひとつ。それだけに、「せっかくだから」と、複数の店に行きたがる女性は多い。しかし、男側がそれをやると、結果的に後悔することになる。店に入れず難民化することも多く、結果として、女性と話す時間を大きくロスしかねないのだ。

「『街コンは女が各店を動き回っている。ならば、自分は動かないで、女が来るのを待つ。これが一番効率よく多くの女と話せる』。これは途中で知り合った“自称・街コンマスター”の持論なんですけどね。なるほど、って思いましたよね」(40歳・男性・阿佐ヶ谷コン参加)というように、席が取れているなら、むしろ店を替えないというのも有効な戦術なのだ。

 また、限られた時間のなかで話せる相手の数は限りがある。

 この相手とは合わないな……と感じたなら、「自分が店を替えるんじゃなく、相手を動かすようにしたほうがよいと思う」(同)。

 確かに、これならタイムロスも防げて一石二鳥だ。

こんなに行列ができている店なら、まず中には入れない。店を替える時間も無駄だし、飲み物を飲めない、食べ物も食べられない、異性とも仲良くなれない、なんてことになりかねないのだ

― 今さら聞けない[街コン]攻略法【1】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事