Facebookで使えるオススメのマッチングアプリ

◆友人探しからビジネスまで、目的別でチョイス

【ProFinder】
フリーランスで活動するIT系クリエーターと、アプリやプログラムを開発してもらいたい企業をビジネスマッチングさせる。クリエーターは自らのスキルや経験を記入し、企業からの案件に応募を行う。ベータ版は無料で利用可能になっている

ProFinder,facebook

【ソーシャルランチ】
会社住所や年齢を登録すると、毎朝ランチ相手の提案メールが送られてくる。お互いに了承し、「ランチ成立」となった場合は、必ず他の人とペアになって2人対2人でランチをする。’11年10月のスタート以来、半年で利用者が3万人を超える反響

facebook,ソーシャルランチ

【PiTAPAT】
フェイスブックの「友達」、「友達の友達」、「同じイベントの参加者」にマッチングメッセージを送れる。お互いが好印象だとマッチング。デモ版は「フェイスマッチ」という別名で、国内外のアプリコンテストを総ナメにした。現在はアイフォーン版だけ

PiTAPAT,facebook

【COFFEE MEETING】
時間と場所を指定して登録すると、それに興味を持った人がミーティングを申請してくる。また、自分が興味のある話題をトークタグで細かく検索して相手を選択することもできる。自分が希望する時間と場所をメッセージとして送ることも可能だ

facebook ,COFFEE MEETING― facebook [飲み会マッチングアプリ]ガイド【2】 ―

facebookで飲み会しませんか?

どうせならフェイスブックを活用して知らない人と飲み会を




おすすめ記事