恋愛・結婚

夫の糖尿病によるEDで、妻が浮気へ

―[マグロ女の告白]―
マグロ女「夫とのSEXでは、気持ちは満たされるけど、イッたことはないかも」と語る舞子さん(仮名・41歳・パート)。3人の子の子育ての中で回数が減り……。 「肥満の夫が糖尿病を患ってからは完全にSEXレスに。EDの病院へ行くようそれとなく勧めてもかわされてしまい……。自分の性欲を封印して10年ですね」  転機は1年前。趣味で始めたダンスで、学生時代に恋して、一度だけ寝た男性と偶然再会したのだ。 「過去に好きだった人に『抱きたい』と言われ、抑圧していた気持ちと性欲が爆発しました。ダンナには多少の後ろめたさもあり1~2か月は悩みましたが、決心して『SEXしにいくぞ!』と彼の元へ」  しかし、ブランクの長さ故か、昔ほど感じることができなかった。 「浮気という一線を越えてからは性の探究心が芽生え、男性が施術してくれる女性専用の性感マッサージに3軒ほど通って初めて手でイカせてもらいました。今はSNSでセフレをつくり、だいぶ感じられるようになってきました」  これまでSPA!が取材してきたマグロ妻全員が、浮気に走っているわけだが、恋愛・SEXカウンセラーの荻原かおる氏は、「夫とのSEXが物足りないと、浮気に走ってしまう可能性はかなりあるでしょうね」と語る。 「マンネリから手抜きになるケースもあれば、夫が太ってセクシーじゃなくなったり、パンツ一丁で歩き回ったりとデリカシーがなくなって、SEXに燃えなくなるといったケースもよく聞きます。特に夫は、自分の妻は性欲がないのだと思い込んでおざなりにしがちです。知人の夫婦は、夫のテクニックがどうしてもダメで、奥さんからエッチなDVDを見ようと提案したのだとか。でも、夫は『そんなのいいよ(笑)』と流してしまったそうなんです。不満があれば、妻はサインを必ず出すはずなので、きちんと受けとめないと妻のマグロ化はおろか、浮気の危険も大きくなりますよ」 【荻原かおる氏】 SEXカウンセラー。1万人以上の女性の相談を受ける。著書に『ちつ☆トレ』(マガジンハウス)、『いつまでもメイクラブする方法』(扶桑社) http://www.lovelypop.com/ ― マグロ女の告白【6】 ―
―[マグロ女の告白]―
いつまでもメイクラブする方法

末永く幸せなセックスを!

Cxenseレコメンドウィジェット





おすすめ記事