恋愛・結婚

意外なモテ職業『ファストフード店長』気分は秋元康?

「職場に出会いがない」とお嘆きのアナタに朗報。「職場に出会いがないなら出会える職場を見つければいい」を合言葉に、誰にでもできて女ウケ抜群な”モテ職業”を探してまいりました。求人誌が絶対に書かない(そりゃそうか)モテバイトから、女性客&同僚とお近付きになれる夢の職場まで、”実はモテる”お仕事を大公開!

男が語る「このお仕事でごっつぁんです」体験
【ファストフード店長】自分好みのコを選抜。気分は名プロデューサー

100907_CL2_11.jpg
 たいていのビジネスマンは、お金でも払わない限り現役の女子学生と話す機会は少ないはず。しかし、ファストフード店の店長になれば、嫌でも彼女たちからチヤホヤされるという。

「ウチは女子大が近いから、毎年10人単位で女子大生がバイトの面接に来ます。そのなかから、自分好みのコを選抜して採用。気分はアイドルグループのプロデューサーですよ(笑)」

 そう語るのは、都内の有名ファストフード店に勤務する吉田光男さん(仮名・29歳)の話。2年前にSEから転職して、最初から店長を任されたそう。銀縁メガネと微妙にサイズの会っていないユニクロのシャツが元オタ臭を感じさせている。

「こっちは社員だし毎日お店にいるんだから、仕事ができて当たり前。それなのに、初めてバイトをする女のコには『店長は仕事ができて頼れる男』に見えるみたいで。怒られたことがないようなコもいるから、ちょっと厳しくするだけで感動されることも(笑)。ときおり優しさを見せるだけで手なずけられますよ。去年のバレンタインデーには、人生で初めて手作りチョコを5個ももらっちゃって。人妻のパートさんから食事に誘われたこともありました」

 若くてカワイイお嫁さんを探すなら、大企業の底辺で働くよりも、とりあえず小さな城のトップに立つほうが効率がいいかも?

100907_CL2_12.jpg

イラスト/もりいくすお

― 意外な[モテ職業]研究【7】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事