R-30

営業マンがフォークリフトの資格を持つと意外とオイシイ!?

今の職を失ったらどうやって食っていけばいいのか、サラリーマンなら誰しも不安に思うことがあるはず。手に職を、といっても専門的職能を一朝一夕で身につけるのも難しい。そこで、サラリーマンでも取得可能で食いっぱぐれない技能・資格を集めてみた!

【フォークリフト】
◆営業マンがあえて現場系の資格を取得して、高評価。月収2万円アップ!

フォークリフト,資格「営業でこういう資格を持つのは珍しいみたいです」と語るのは、フォークリフト運転者の資格を持つ建築営業の太田隆さん(仮名・27歳)。

「僕の会社は零細なので、営業でも現場系の荷物の積み下ろしなどもやる機会は多い。だから、ある程度出世を狙うには、この資格は必須だった。また、現場の方々と話をするときに、『お前、営業なのにフォークリフトが使えるのか!』と喜ばれたりするので、日々の仕事がやりやすくなるのもポイントでした」

 フォークリフト以外にも、クレーン・デリック免許や玉掛作業者も取得し、仕事の幅が広がったという太田さん。結果、基本給が2
万円アップしたとか。

「一見難しそうですが、どれも建設業界にいる人なら最低1週間あれば取得できる資格です。更新も必要ないので、一度取れば永久的に使えるのも利点ですね。営業レベルでは必須ではないけれども、あると建設業界への転職には有利。あと、これさえあれば、どこでも現場作業員としても雇ってもらえるはずなので、まさに何があっても『食いっぱぐれない』資格だと思いますよ」

 転職のために知らない業界の資格を取るのではなく、いまの自分の仕事に即した資格を取ることで、地道に昇給や出世を狙うのも賢い手かもしれない。

「現場責任者の必須資格なので、そこまで高給ではないにしろ、ニーズは高い」と太田さん

<POINT>
現職の環境を生かして、昇給や出世を狙える資格を取得すべし!

― 取得は簡単 意外と稼げる[技能・資格]【4】 ―




おすすめ記事