R-30

空いた時間をカネにする技術【その17】

激裏情報の記者が語る!
ちょっとの技術でカネになる方法


 さまざまなバイトを紹介してきたが、もっと時間をかけず稼げるバイトはないものか。会員制裏技情報老舗サイトで有名な「激裏情報」に、オススメの裏技バイトを聞いてみた。

「まずは新薬などの被験者になる『治験』バイト。『治験情報V-NET』のような治験斡旋サイトに登録すると、案件を紹介してくれます」

 実際に被験者の声を聞くと「検診1回と1泊2日の検査入院で、謝礼と交通費で6万円ほど支払われました。検査以外の時間は自由。食事は用意されるし、デメリットは暇なことと酒が飲めないことぐらい」とか。

 しかし、実際にライターOも体験したところ、3日間のパッチテストの末、不採用。交通費等は一切出ないという事態に。募集元によって差があるようなので、参加時には、一度先方に交通費の有無などは確認をしておきたい。

「あとは、ギフト券の転売。企業が発行するギフト券は、発行元の企業が潰れて使用できなくなると全額買い戻してくれる。そこで、潰れそうな企業が発行したギフト券を金券ショップなどで1割引きくらいで安く仕入れ、商品との引き換え期間終了後に払い戻しすれば差額分が儲かる。今だと日本フラワー振興協会の『花とみどりのギフト券』が狙い目です」

 また、究極の高収入バイトを聞くと、「男はダントツでウリ専」だとか。リアルにカネに困ったときの最後の切り札として覚えておいて損はない?


激裏情報
http://www.gekiura.com/

101116_CL2_15.jpg

’96年に創立した会員制裏情報サイト。数十人いる激裏スタッフのスキルの高さは業界でも有名。『WWW激裏情報』『激裏クリニック』『GEKIDASVo1~3』『現代社会の裏基礎知識』『激裏クリニック@アングラ六法全書』が発売中










おすすめ記事