仕事

空いた時間をカネにする技術【その14】

【エロ系】AV部屋貸し 挑戦者:ライターB 自分の部屋で女優とヤレる ハイリスクだがおいしい!  美少女もので有名なAVメーカー「プレステージ」のAVの撮影に、自分の部屋を貸せば謝礼がもらえる。うっすらだが、そんな話を聞いたことがある万年金欠ライターの僕。マジだったらすごい!  さっそく問い合わせると、参加資格は20歳以上、性病持ちじゃないこと、などの基本的なことに加え、「自分の部屋を貸せて、男優も兼ねられる方」という。「男優も」と聞いて、一瞬たじろいだが、失うものなど何もない僕には、この際、問題ない。ぜひ、ヤラせて……いや、やらせてください!!  そんなわけで、撮影当日。僕の狭い部屋にプレステージの撮影スタッフさんがドヤドヤと入ってくる。部屋には2台のカメラが設置され、その後、女優さんが僕の部屋を訪れるところから撮影開始とのこと。しかもリアリティを追求するため、撮影時は、女優さんと僕の2人きり。勢いで参加を決めたものの、さすがに緊張を隠せず、酒をグイグイ流し込む。  いよいよ撮影本番!! そこから先はもう無我夢中で、普段の僕が絶対に知り合うことのないような美人女優さん相手に、素人なりの全力ファイト。演技であっても本気で感じてくれてる女優さんに感動! 久しぶりに濃厚セックスを味わいながら発射までさせていただいたうえ、報酬はその場で3万円! やったー、これで電話代が払えるぞ!  流通するというリスクは高いが、女優と寝た&高収入なので僕としては満点です。 オススメ度 ★★★★★ 3万円也 実働1時間


Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事