デジタル

絶対に失敗しない扇風機の選び方と正しい使い方【後編】

 多機能で高性能な扇風機ほど、むろん値段が高くなる傾向にあるが、これからの購入を考えている場合、どの程度の機能や価格帯の商品を選ぶべきなのだろうか。

「扇風機は、設置する場所や用途に応じて選ぶのが大切です。例えば、寝室で使う扇風機なら入り切りタイマーがあったほうが便利でしょうけど、リビングなどで使う場合はなくてもいいですよね」

 とにかく何を買うか悩んだら、販売員に相談するのが確実。用途を説明して候補を選んでもらおう。

「あと、扇風機を選ぶときは音も大切ですよね。やっぱり、安いほど音がうるさい傾向もあるので」

では、実際に購入した後はどのように使うのがいいのだろう?

扇風機

涼むだけでなく、夏に特に気になる不快なにおいを取り除く際にも大いに活躍する

 「エアコンと併用するときは、冷たい風の通り道に扇風機を配置して、冷気が届きにくい場所に移動させるように使いましょう。あと、窓の前に扇風機を室内の方向に向けて置くと、窓の外から空気を取り入れることができます」

 そのほかにも、扇風機で部屋干しした衣類の水分を早く飛ばすことで乾きを早くし、菌の繁殖を抑えてにおい対策を行えるほか、扇風機を窓の外のほうに向けて使うことで、タバコや焼き肉といった気になるにおいを早く外に出すことができる。さらに、 押し入れや靴入れに扇風機の風を送ることで、湿気対策にも利用可能だ。暑さ対策以外にもいろいろなシーンで活躍するので、この機会に新しい扇風機を購入してはどうだろうか?


戸井田園子
戸井田園子
テレビや新聞、雑誌などで幅広く活躍するインテリア&家電コーディネーター。
現在、「All About」にて、家電のガイドを担当している

イラスト/まるやまともや

ハッシュタグ




おすすめ記事