雑学

非合法系裏稼業はいったいどれだけ儲かるのか!?

(裏)稼業の平均年収 【非合法系】

101207_CL3_02.jpg
平均1416万円
最高額:4500万円
最低額:0円

※詳細は下記の一覧を参照

「三次団体の組長クラスで年収4500万円。若頭になれば、それの3分の1ほど」

そう語るのは、かつて暴力団の幹部だった国本氏(48歳)である。「部屋住みのチンピラは兄貴分からもらえるタバコ銭程度だよ」と上下の厳しさも示唆。また巷では「中国人は10万円で人殺しをする」という話がまことしやかに語られているが、国本氏は「ヤクザの常套句」と一蹴するのだ。

いくら中国人でも10万円で人殺しを請け負ったりはしない。相場は1人500万円。それでもオレら日本人からしたら破格だよ」

しかし、薬物売人の年収が1000万円にも満たないのには驚きか。ある現役売人が「目立つとすぐにパクられちゃうし、仕入れ代も半端じゃない」と証言するように、売人稼業は日陰な存在なのだ。

「多方面に小売りすれば捕まるリスクが高まる。オレらの商売は常連客に絞り、細く長く生きるしかない。それでも学歴のないオレにとっては十分すぎる稼ぎだけどね」

非合法だが合法!? 盗品ブローカー稼業

101207_CL3_03.jpg
もっとも、彼ら売人にネタを卸す供給元の大麻栽培者ともなると、年収2000万円を超えてくる。生産者の加藤氏(37歳)は語る。

「生産者も売人も捕まるリスクは同じ。それなら大きく稼ごうとオレは思ったわけね。ニッチな商売だから新規参入者も少ない。表でも裏でも、雇われるより雇う側になるのが商売の鉄則だからね」

この証言を高笑いするのは、家電盗品ブローカーの福山氏(42歳)である。

「オレらのようなブローカー稼業ならリスクなくやれるよ。盗むヤツと買うヤツを繋げるだけ。オレらブローカーは善意の第三者でお咎めなし。それで年収1000万円は堅いからボロい商売だよね」

ヤクザ、ブローカー、売人、殺し屋……。一般人からは考えられない金額を稼げる業界に違いはないが、ゆめゆめ変な気は起こさないでもらいたい。

1位 暴力団組長  4500万円
この収入は某広域暴力団組織、三次団体組長の場合。マンホールなどの金属窃盗、高級車窃盗、風俗関連業種からのミカジメなどが主なシノギだ。また、意外と年収が少ないのは、上納金や義理事での出費が多いからドーンと入って、ドーンと出ていくから

2位 闇医者 3000万円
表向きは正規の産婦人科医だが、妊娠後期の違法堕胎を闇営業する産婦人科医によれば、「相場はあってないようなもの。通常は30万円ほどだが、芸能人や政治家絡みなら100万円くらい」とのこと。ほかにも銃創などケガをこっそり治す医者もいる

3位 偽ブランド販売 2800万円
関東の某組織では、ルイ・ヴィトンやエルメスなどの高級ブランドの偽物を、大阪西成某所で3000円で仕入れて1万円で売っている。財布やタバコケースなどの小物を中心に約500個程度をワゴンに満載し、関東近県で販売。これを年に4回程度繰り返す

4位 大麻栽培 2000万円
男性は、今年の秋は約10㎏のバッズ(一番キマる部位)を収穫。地元ヤクザに1gあたり1500~2000円で卸す。年に一度の収穫で年収を稼ぎ出し、苗を植える春までラリラリの毎日だとか

5位 盗品ブローカー  1700万円
家電量販店やドラッグストアからの盗難品を、定価の2割程度で買い付け、定価の半額で売る仕事。ただし、携帯電話やカーナビに象徴されるようなネットワーク製品の場合、シリアル番号で盗難品の追跡が可能なため、足がつくリスクは増している

6位 盗難車ブローカー 1450万円
自動車窃盗グループが持ち込んだ高級車を1台10万円程度で買い取り、100万~150万円で流す仕事。国内流通のほか、海外輸出も。関税の関係で、正規中古車でも解体されて鉄クズ扱いで送られるため、これに紛れ込ませれば、ほぼ追跡は不可能

7位 暴力団幹部(若頭) 1200万円
若頭はヤクザ社会で子分の筆頭を意味する。1位に輝いた某広域暴力団組織の組長の下で活躍する若頭は約30店の風俗を取り仕切り、そこからのミカジメ料が主なシノギとなっている。上納金以外にも子分への小遣いなど、出費がかさむという

8位 殺し屋(中国人) 1000万円
依頼はヤクザからが多いらしい。殺人も請け負ったという中国人によれば「相場は1人500万円。依頼は多くて年に2回ほど。殺しはあくまで副業、本業は高級車の窃盗だよ」とのこと。そのため、この金額は昨年の殺しのみの収入

9位 薬物売人 860万円
約50人の顧客を抱える売人のケース。例えば大麻の場合、1gを2500円で仕入れて5000円で売り捌くので、売った金額の半分が儲けとなる。次回の仕入れ用にカネをプールしておくなど、カネの管理能力が必要だとか

10位 空き巣 700万円
「自宅に現金があると最高やけど、今は宝石や時計は売ると足がつくから買い叩かれるんだわ。下調べから実行まで時間がかかるしね、あんまりオイシイ稼業じゃない」と語るのは空き巣歴16年のベテラン。実働時間は月に下調べ期間も含め月に20日ほど

11位 スリ 600万円
年末年始の人混みの風物詩、スリもトップクラスになると日当5万円、週3日程度の"出勤"で月収50万円コース。スリの銀次のようなアーティスト芸がなくとも、新幹線車内や駅ホームなどで泥酔した客の上着ポケットを狙えば、技術的な敷居は低いとか

12位 復讐代行屋 550万円
探偵業や便利屋の裏の顔で営業しているケースが多い。社会的信用の失墜、家庭崩壊のフルコースで200万円程度という。しかし"その筋の方"に応援を要請するので、仲介料として手元に残るのは4分の1程度。ビラ撒き程度なら10万円くらいで応じるという

13位 別れさせ屋 460万円
専業者が皆無に等しいこの業種、話を聞いた別れさせ屋も表向きは探偵という顔を持つので、この金額は別れさせ屋としての収入。「手付金で25万円、成功報酬で25万円が相場」。そのほか、経費は実費で請求するそうだ

14位 海産物の密漁(元締)  420万円
6月中旬から9月いっぱいまで、4人ほどでチームを組んで夜中に素潜りでアワビや伊勢海老などの高級海産物を狙うという。暴力団が組織しているケースが意外と多く、泳げない若い衆が遭難して事件化することもある。この金額は密漁のみの金額である

15位 部屋住み 0円
チンピラと呼ばれる部屋住みは読んで字の如く、事務所に住み込んで掃除や食事番、それに親分や兄貴分の身の回りの世話全般をする。身入りはほとんどなく、たまにもらえるお小遣い程度。しかも、このお小遣いも付いた兄貴分の裁量によって激変する

※一覧表の見方
表中の年収は取材対象者の申告と同業他社の状況を聞き平均化、年収ベース化したものです。基本的には経費などを引いた実質的な所得になります。また、本文中に登場する人物は一部を除いてすべて仮名となります

イラスト/石井匡人

― (裏)稼業の年収、全部晒す!【2】 ―




おすすめ記事