「邪道女子」がお得な理由

◆盛り気味の王道女子よりも原石の邪道女子がお得!

ぐっどうぃる博士

ぐっどうぃる博士

 男が付き合いたいタイプといえば、CanCam系のゆるふわ女子や、女子アナ系の王道女子だろう。恋愛問題に詳しいぐっどうぃる博士は、その男性心理をこう分析する。

「王道女子は男性にとって『わかりやすい存在』なので、モテるのは当然。外見・言動など、男ウケをとてもよく理解している彼女たちは、男性からすると、女性としてとてもわかりやすい。ただ、彼女たちはモテるために日々努力している分、男性に対するジャッジも厳しい。年収が高いとか、性的に魅力がある、コミュニケーション能力が高い……など、求める魅力も多くなります」

 スペックが特に高くない男性が、そのハードルを突破するのはとても難しい。そして、ぐっどうぃる博士は「実際よりも自分を美しく見せることにたけている王道女子を狙って騙されるよりも、自己プロデュースはあまりうまくないけど実は王道女子よりかわいい、という“掘り出しモノ”の美人邪道女子を探すことに喜びを見いだしてみては」と語る。

 邪道女子とは、漫画家の峰なゆか氏とエッセイストの犬山紙子氏いわく「美人なのに自分を卑下するようなネタばかり披露してしまう女子、プライドが高すぎて男が寄りつかない致命的欠陥女子、オタク系女子、性の対象にされることが何よりの喜びというヤリマン女子、かわいいことをつぶやくのに命をかけているツイッター女子、男が好きな音楽や漫画などに造詣が深い男文化女子」のこと。

 年収や見た目、会話力など、男性を判断する際のわかりやすい価値観を嫌う邪道女子、そんな彼女たちに狙いを定めることで、同じ美人でも、王道女子を狙うよりもぐっと成功率が高くなる。

 いわゆる“わかりやすい女のコ”ではなくとも、まずは一度挑戦してみて損はない!

【ぐっどうぃる博士】
恋愛博士。生物学の観点から、男女間の問題や関係性を分析するサイト「恋愛ユニバーシティ」が人気。著書に『男が「本当に考えていること」を知る方法』など多数

取材·文/青山由佳 加藤カジカ 藤村はるな 牧野早菜生(本誌)
― 「邪道女子」に狙いを定めてモテる!【7】 ―

男が「本当に考えていること」を知る方法

恋愛博士が教える“男心”




おすすめ記事