R-30

成功者続出!“貼って見るダイエット”の効果は?

― なぜ[壁に目標を貼る]と人生がうまくいくのか?(3) ―

◆理想のボディを貼るだけで得られる効果は?

 成功者続出の“貼って見るダイエット”にはどんな効果があるのか? ここでは、自身もこの理論を実践・提唱する“美魔女”、ビューティライフプロデューサー・吉丸美枝子さんに話を伺った。

「人間は脳のなかで考えたことしか実現できないので、貼って見るダイエットが成功するのは当然。そもそも、筋肉は脳からの指令で行動します。『無理かもしれない』と思って行動したら、それが結果になるんです。まず、なりたい人を明確にイメージして、『なれるんだ』って信じることが重要です」

 この“脳を信じさせる”ためには、視覚が有効だとか。

「例えば、長年連れ添った夫婦が似てくるのは、ずっとお互いの顔を見ているから。人間は長年見ているものに自然と似てくるんですよ。ポイントは脳を錯覚させること。理想のボディを毎日見ながら、それを他人だと思わず『これが自分だ』と思い込む。それも、自分の顔よりも理想の顔が浮かぶぐらいその人になりきって生活してください。すると脳が錯覚して、顔や体に変化が表れるんです」

 う~ん……なりきるだけで体まで変化、そんなうまい話アリ?

「理想のボディを見ながら(イメージしながら)運動を行うと、その効果が高くなることは、私の25年間の美容活動と指導した1万人の生徒の実例が証明しています。筋トレも写真を貼って行うほうがワクワクするし、疲れませんよ。理想の人になりきることで立ち居振る舞いも変わってきます」

 では、理想のさじ加減とは? いきなりマッチョもなぁ……。

「身近で現実的な理想より、現実は無視して手の届かないような人を選んだほうが効果は高いです。いい意味でずうずうしくなってください。私の場合は、顔はオードリーで体はマリリン・モンロー。オードリー・モンローです(笑)」

 貼って見るダイエットは純粋で単純な人ほど効果が出やすいとか。うがった見方をせずにとりあえずチャレンジしてみる?


吉丸美枝子さん

110315_CL3_07.jpg

イメージと表情筋のトレーニングを合わせたヴェーネレ美容法を確立。
62歳でこの美貌! 著書に『吉丸美枝子のビューティセラピー』

ハッシュタグ




おすすめ記事