恋愛・結婚

facebookのチャットで寂しい人妻をゲット!

― facebook(驚)恋愛活用ガイド(11) ―

【チャレンジ】
facebookでどれだけ出会えるかに挑戦!


<Challenge3>
「知り合いかも?」とチャットを使い寂しい人妻ゲット!


●ライターK

110322_facebook_21.jpg
 対して、「日本人の女性を口説くように」と指令を受けた、ライターK。使ったのは、ユーザーとの「共通との友達」などから判断してFB側が示す『知り合いかも?』機能だ。共通点や接点があれば、メッセージの糸口になるという考えからだ。さっそく、『知り合いかも?』の一覧から、好みの女性にフレンド申請を一斉送信! 

「友達の友達」である以上、なかなか断りづらいのか、全員があっさりと承認してくれた。

 次に相手のページを吟味して、寂しそうなつぶやきばかりを書き込んでいる女性を選別することに。すると、40歳・永作博美似の人妻「今日は出会い喫茶に行ってきちゃいました」と近況を書いているではないか! 常時『チャット可能な友達』欄にいる様子を見ると、相当ヒマを持て余しているのがわかる。試しに「出会い喫茶、どうでしたか?」と話しかけると、3秒足らずで返信が! こうして、昼下がりのチャットが始まった。“人妻を口説くには愚痴を聞く”という鉄則を守りつつ、ときおり「じゃあ、僕も出会い喫茶で指名しちゃおうかな!」など持ち上げる女性扱いも忘れない。すると、彼女から決めゼリフ「最近、寂しくって……」を引き出すことに成功した。

 チャット2回目には近頃の不倫報告も出始める始末に。さらに「おっぱいはEカップ」「フェラが得意」「昨日はレンタルルームで男とSEXした」など、人妻どっきりマル秘報告が止まらない。

 こちらの愚息は既に「いいね!」状態なところに、追い打ちで「Kさんは私としたい?」の返信が! ももも、もちろんですと返して、後日まずはお茶することに。まさか人妻を「シェア」できるとは……。僕のような自営業の特権かもしれないが、昼のチャット一覧にいる女性は要チェックだ。

イラスト/サダ

ハッシュタグ




おすすめ記事